知らない、ふたり(2016年製作の映画)

上映日:2016年01月09日

製作国:
  • 日本
  • 監督
    今泉力哉
    脚本
    今泉力哉
    キャスト
    レン
    青柳文子
    ミンヒョン
    韓英恵
    JR
    芹澤興人
    木南晴夏
    あらすじ
    日本のホン・サンスと称される新鋭・今泉力哉が描く、 想いの差についての考察人との接点を避け生活している靴職人 見習いの韓国人青年・レオンは、ある日の昼、公園のベンチに 酔っぱらって寝ている女性・ソナに絡まれるが、何故か彼女の ことが忘れられなかった。レオンと同じ店で働き、彼に思いを 寄せる日本人女性・小風。そしてソナの折れた靴を修理に出しに 店に現れるサンス。サンスはソナの彼氏・ジウと共に日本語学校に 通っていた。日本語学校の講師・加奈子は、車いすの生活をしている 荒川という男と付き合っていたが、ジウは密かに加奈子に思いを 寄せている。荒川が車いす生活になった事故に、レオンは少なからず 関係していた。7人の男女のそれぞれの想いが少しずつ絡み合い、 それぞれが一歩踏み出したときに物語は思わぬ方へ進み出すー。

    「知らない、ふたり」に投稿された感想・レビュー

    ユタ
    ユタの感想・レビュー
    2016/09/10
    3.4

    このレビューはネタバレを含みます

    今泉監督の作品は7年くらい前に見たことがあって、そのときは自然にみせようという意図が逆にひっかかる感じとか、色々苦手な印象だった。

    でも最近各所で良い評判を聞いたりしてたので、期待して見てみました。



    まず、今泉監督はホンサンス、ウディアレンに似てるか問題について。

    公式サイトにもホンサンス、ウディアレン好きは必見、みたいなコメントもありましたが、
    個人的には多少共通点はあるかもしれないけど、似てないと思う。

    でも今泉監督が悪いとかそういう意味ではないです。
    今泉監督には今泉監督の色があって、それはそれで良いと思いました。


    それらの監督との比較とは別に一つの作品としてみたときの感想としては、
    面白いところもあるし、演出とかもうまくなってる。
    でももっと色々そぎ落としてくれたらな、と思った。
    終盤のあの展開いるのかな?とかあそこは語りすぎじゃないかな、とか少なからず不満が残りました。

    あと辛酸なめ子が公式のコメントで、LINEとかSNS全盛の時代に人の後をつける、手紙を書くなどといったアプローチが新鮮で…みたいな事を書いてたけど、
    多分逆じゃないかな?

    変にホンサンスぽくするよりLINEとかSNSとかも盛り込んだ方が今泉監督は面白いものを作れる気がする。これからに期待します。

    (今泉監督がホンサンスに似てるとあまりに言われるのでやけっぱちでわざとホンサンス風味にしてる、って可能性もあるけど、その辺はインタビューとか読んでないからわからない…)
    cchhiikkaakkoo
    cchhiikkaakkooの感想・レビュー
    1日
    -

    友達とのお酒の席で、ほろ酔いになりながら話すお互いの恋愛観、恋愛トーク、みたいの。たとえば、好きなひとがいるのに他のひとも気になっちゃって、とか、そしてそれを恋人に打ち明けたんだけど、とか、一目惚れはアリかナシか、とか、そしてその一目惚れした相手と話してみたら実際はこんなひとだった、とか。映画を観る、という感覚よりも、知らない、誰かの恋の話を聞いて、その恋の行方をそっと見守るような、ゆるりとした空気感の流れる時間。
    あたしはほとんど一目惚れしかしてこなかったし(一目惚れってやつはDNAレベルで相手に惚れちゃうやつだと思ってる、なんかねカラダの細胞レベルで。だから理屈とかじゃなくて、惚れたから好き、好きだからそれでよし、としてる。)好きに理由はいらないから、難しいことなんてないの。あーだこーだ言ってる彼らの恋愛観(この映画)が新世代のものだって?三十路のおばちゃんにはちと甘すぎましたよ、気の抜けた炭酸みたい。でもね、〝飲み過ぎたらまた会えるんじゃないか〟ってゆうセリフは心底素敵だと思ったし、ラストで吹っ切れて恋をしました、って言えた主人公の姿はとても真っ直ぐでよかったなあ、って思う。最後に一言だけいいですか、いくら気になる相手だからって、後をつけていくのだけは本気で怖いからやめた方がいいと思う…。下手すりゃストーカーです。
    ayumi
    ayumiの感想・レビュー
    4日
    4.1
    ほっこりする映画。青柳文子ちゃんがとてもかわいくて、韓国人のキャストもすごくよかった。うまくいかない好きの気持ちはだれでも共感できる内容だと思う。
    maki
    makiの感想・レビュー
    5日
    3.4
    ぎこちなくて、じれったくて
    不器用で、遠回りして

    あぁもう!ってなる
    この手の邦画が好きです。

    片言の日本語が聞いててほんわかするのと
    綺麗な顔した韓国人たち
    見てて癒されます。

    お洒落なBGMなのにエンディング曲が
    ザッKPOPなのが残念

    最後続きがきになる終わり方で
    モヤっとするのが良いですね。
    また一波乱見てみたい
    grgrtm
    grgrtmの感想・レビュー
    5日
    4.0
    きれいにまとまってた。恋したいなあって時期に観に行って、背中押してもらおうと思ってたけど、そんなに押されはしなかった思い出。小さな映画館で初めて観た作品。曲も良かったです
    まつじゅん
    まつじゅんの感想・レビュー
    2017/04/18
    3.0
    過去鑑賞
    asami
    asamiの感想・レビュー
    2017/04/15
    3.5
    是非ともこの群像劇に混ざりたいです。私もイケメン韓国人に一目惚れされたいです!居酒屋の3人の会話めちゃくちゃデジャブだったわ…笑
    mmmpp
    mmmppの感想・レビュー
    2017/04/09
    -
    記録
    ひろやん
    ひろやんの感想・レビュー
    2017/04/06
    2.5
    オシャレ感のある作品

    靴職人の店の描写は好き
    全体的に映像がクリアで暖かくキレイです

    韓国人男性3人を主に描いているのでコメの中に「プロモーションビデオか?」的な事を書いてたけど、本当にそんな感じにも思えます 笑
    エンディング曲もそれにひと役買ってるよね
    最初レオン以外の2人の見分けがつかなかったのは確か

    上手く噛み合わない複数人の恋愛模様を描いていて、あるよなぁと思いました
    叶わない恋と離したくない恋
    不安定な恋人たち
    出てくる登場人物が一つの輪になる
    さっぱりとしていて淡白な恋愛映画だけど正直に描かれてるなと思った
    青柳文子の演技が作品の色をつけてる気がする

    ただ、期待してたのとは内容が少し違った…
    ひい
    ひいの感想・レビュー
    2017/03/30
    -
    記録
    >|