ピートと秘密の友達の作品情報・感想・評価

ピートと秘密の友達2016年製作の映画)

Pete's Dragon

上映日:2016年12月23日

製作国:

上映時間:102分

3.5

あらすじ

迷子の少年ピートと、深い森に隠れ住む不思議な生き物エリオットとの奇跡の友情を描く感動作!森の中での二人きりの生活は、毎日がわくわくする冒険の連続。この夢のような日々はずっと続くと思っていた。人間たちに見つかるまでは…

「ピートと秘密の友達」に投稿された感想・評価

VTYbffz

VTYbffzの感想・評価

1.3


さいご、まさかのたくさんいたのおもしろかったwww

E.T 88% ネバーエンディングストーリー13%くらい
佐藤

佐藤の感想・評価

5.0
こんないい映画に難癖つけないで!
ベッドで即席家族が絵本を読んでるとこを覗いているエリオットが顔を背けるタイミングの切なさ。
リサ

リサの感想・評価

3.2
子供も無心で見てました。
君といる。
子供も家族も揃って楽しめる映画だと思います。大作ではなかったけど、丁寧な作りで、ファンタジー映画ではあるけど、家族愛も描かれていて良かったです。ブライス・ダラス・ハワードの母さん役が魅力的。ロバート・レッドフォードがディズニー映画に出演とは驚き
tottsun

tottsunの感想・評価

3.5
私が最近見た映画83
「ピートと秘密の友達」
ディズニーランドの夜のパレード「エレクトリカルパレード」に出てくるドラゴンと男の子の話です。
もともとは1977年に作られた映画で「メリーポピンズ」のように実写とアニメを組み合わせた映画だそうです。
そっちは残念ながら見たことなかったので子供心にいつもあのドラゴンと男の子は誰?と思ってました。
その映画を元にCGでリメイクした作品だそうです。
交通事故が原因で両親を亡くしてしまったピート。彼は森の中でドラゴンのエリオットと出会い仲良く暮らす。しかし他の人間とピートが出会ったことを機にドラゴンのエリオットの存在を知られてしまう。
果たして彼らは一緒にいられるのか…

話としては単純で分かりやすいのですが、描写が中途半端のように感じました。
幼い時に両親と死別したはずなのに、ピートの英語が普通に話せていること。
エリオットとあの住処を作ったって言ってたけどあんな巨大なのをどうやって作ったのかなど…普段ご飯とかどーしてるのかな?とか。
エリオットとの絆もそこまで描かれずで人間と出会っても、思いの外すんなり受け入れてて
残念な感じしました。逆によくあの年齢までピートの存在知られなかったなと。
私的には☆☆☆.5かな。
toilet

toiletの感想・評価

3.0
ピートは交通事故で両親を失い、森でドラゴンに拾われそこで生活することに。
それから6年が経ち、最早ジャングルブックと化した少年は森にやってきた人間と出会い…って話。

色々と言いたいことはあるけど、
あまり何も考えずにファミリー映画としては良いお話だったなーとは思う。

けど、歳を重ねたせいか少し見せ場に物足りなさを感じてしまったかな。

あと、ドラゴンの造形が好みじゃなかった。ホビットに出てくるスマウグみたいなのだったらカッコよくて良かったのにな。いや、それだとジャンル変わってしまうね笑
なこ

なこの感想・評価

3.7
ラストとても優しい気持ちになれる

勇気ある少年ピートと優しいドラゴンエリオット

人とドラゴン、人と人
それぞれの絆や愛に溢れた作品

川でピートが熊に遭遇したときの
お茶目なエリオット好き(笑)


おじいちゃん演じるロバート・レッドフォード
味のある演技が素敵
>|