en

マネー・ショート 華麗なる大逆転のenのレビュー・感想・評価

4.0
安泰と言われていたサブプライムローンの破綻を読み取り、世界経済の危機に生き残った人々の話

不正がまかり通り、回ってきたツケのために崩壊する経済が現実に起こっていることや、懲りずに繰り返されることを暗に示すラストまで含めて後味がよろしくない。経済の崩壊と人々の不幸の上で、結果的に大金を手にした主要キャラクターの葛藤や、数字で人生が決まる残酷さが印象深い。
本人役で出演する著名人のくだけた解説や、たまにこちらに話しかけてくるライアン・ゴズリングの存在がコメディよりな風味を増して深刻さを薄くしてくれてたな。