• Filmarksトップ
  • COBAIN モンタージュ・オブ・ヘックの感想・レビュー

COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック(2015年製作の映画)

Kurt Cobain: Montage of Heck

上映日:2015年06月27日

製作国:
  • イギリス
  • / 上映時間:113分
    監督
    ブレット・モーゲン
    脚本
    ブレット・モーゲン
    キャスト
    カート・コバーン
    コートニー・ラヴ
    あらすじ
    本作は、“史上最も革新的で、カート・コバーンの全てをさらけ出したドキュメンタリー”と評されており、ロック界に変革をもたらし、1994年に他界してからもなお多くの人々に影響を与え続けているNIRVANAのフロントマンカート・コバーンに、かつてない手法で迫ったドキュメンタリー。唯一無二のカリスマ性と、才能を持ちながら、誰よりも繊細だったカート・コバーンというアーティストを幼少期から追い、不可能と思われる程の距離で彼の生涯に迫った本作。むき出しで、正直で、全てをさらけ出してもなおひるまない、カート・コバーン決定版。

    「COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック」に投稿された感想・レビュー

    踊る猫
    踊る猫の感想・レビュー
    2016/11/27
    3.1
    悩んだが、この点数になってしまった。ニルヴァーナの誕生と成功がかなり端折られて語られているからというのもあるし、彼らが支持された背景を分析していないからでもある。また、これは好みの問題でしかなくなるのだが悪趣味なアートや、再現 VTR の代わりにアニメーションを挟むという(製作者側の苦肉の策だったのだろうが)構成も悪い意味で「ごった煮」感を感じさせる。ファンなら観て損はないと思うのだが、この映画でニルヴァーナを知ろうという方はお薦め出来ない。そのあたりを鑑みて点をつけた。だが、良いところはもちろんあってレアな映像も満載されている(幼少期からコートニー・ラヴと婚約してフランシスが生まれてからのホームビデオの映像など)。ヘロイン中毒なども手伝って辛い人生だったと思うのだが、時折カート・コバーンが見せる幸せそうな表情は忘れられない。特に子煩悩ぶりは……その一点においては忘れ難い鑑賞体験となるだろう。
    keita
    keitaの感想・レビュー
    2017/03/08
    4.0
    今までにみた中で最高のドキュメンタリー!

    カートコバーンといえばグランジの代表格バンドニルヴァーナのギタボ。この映画はニルヴァーナのカートではなく、ひとりのギタリストであり人間であるカートを剥き出しにしている。傾いた家庭環境、もやもやした青春時代。バンドという、誰にも邪魔されずに才能を発揮できる場。それらがインタビュー、時にはアニメーションやタイポグラフィなど様々な手法で斬新に描かれる。観客を飽きさせないいい映画でした。

    奥さんのコートニーとイチャイチャするカート、愛娘をあやすカート。どれだけ「ニルヴァーナ」の偉大なギタリストだと神格化されようが、彼は生身の人間なんですよね。ギリギリ同世代ではないものの、同じ音楽をやる者として彼の人生を知ることができて本当に嬉しいです。
    こーすけ
    こーすけの感想・レビュー
    2017/03/01
    2.5
    すげぇレアな映像を観れて、ファンとしてはたまらんかったのですが、ラストの監督うるせぇ、いらねぇ……。
    メメ
    メメの感想・レビュー
    2017/02/22
    3.8
    わたしがカートコバーン(NIRVANA)について知っていたことは、never mindのジャケットと、smells like teen spiritと、とにかくカートがめちゃくちゃ格好良いことと、カートにはコートニーという恋人がいたことと、ドラッグで早死にすること。
    その程度の知識でも、十分観てて楽しめた。

    カートコバーンがどういう家庭に育ち、音楽に出会い、成功を手にし、そして死に向かっていったのかが、彼が描いた絵や日記を交えて描かれている。
    個人的にはカートのことをある程度知ってたし好きなので、興味深かったし、やっぱり格好良い。
    最後には死んでしまうのを知ってて観てるから、ホームビデオで撮った、コートニーとのラブラブシーンや、娘のフランシスを愛おしそうに見つめるカートを見てると、何故死んでしまったのだろうと悲しくなったし、全体的に切ない感じの作品だった。

    ロックスターはヤク中で早死にする、それすら格好良いと思わせちゃうんだからもうやになっちゃうね。カートコバーンは最後までクソ格好良かったっす。
    takamanchan
    takamanchanの感想・レビュー
    2017/02/19
    4.4
    重たい。でも、素晴らしいドキュメンタリー。フランシスが金出してるのね。真似は出来ないけど、極めて人間らしい生き方。嘘がつけなくて、情けなくて…、憧れてしまう自分が嫌になる。ハートシェイプトボックスが無性に聴きたくなった。剥き出しのアルビニサウンドで。
    Kaz
    Kazの感想・レビュー
    2017/02/06
    2.8
    期待外れで凄く良かった
    すしピープル
    すしピープルの感想・レビュー
    2017/01/23
    3.3
    亡くなる半月ほど前の、アンプラグドでのパフォーマンス時の顔が、とても安らいで見えた。
    KxTxHxKx
    KxTxHxKxの感想・レビュー
    2017/01/13
    4.1
    カートコバーンの幼少期の映像やイラスト、音声など貴重なものをみれた。かっこよすぎる
    藤本直哉
    藤本直哉の感想・レビュー
    2017/01/06
    3.9
    カート・コバーン
    SOG0123
    SOG0123の感想・レビュー
    2017/01/03
    3.5
    心に響くアーティストというのは、人生の中での想いを訴えていることが多いように感じます。
    世の中色々な曲がありますが、本当に良いものはいつまでも聞き飽きないもの。
    心からの叫びを歌にして届けようとするのは、やっぱりカッコイイですね。
    日本にはそういうアーティストが何人いるのだろう…
    >|