サベイランスの作品情報・感想・評価

「サベイランス」に投稿された感想・評価

diobrando

diobrandoの感想・評価

2.0
最初は、「あれ?これ評判良かったんだよな?」って言うぐらい、つまらなくてわかりにくかった。途中までは悪徳警官が不快で、見ているのが辛かったが、我慢してみてると、少し面白くなる。
でも、山場の前にはネタに気がついてしまって、ちょっと予想どおりの話だったので、萎えた。
ちょっとインパクト不足かな?
MOMO

MOMOの感想・評価

2.5
パッケージの煽り文句に期待
しすぎちゃった感がちょっぴり。
胸糞だったけど、すっきりまとまってて
面白かったしこの監督の違うものも
観てみたいな 👩🏻‍💼🚙
にく

にくの感想・評価

-
『サベイランス』。「藪の中」式推理劇として始まる本作は、だが証言者各々の主観を併置することを早々に放棄し、各証言者を監視するカメラ達の存在をも途中で忘れてしまう。結局、事件を「客観的」に見張る映像は初めから一つしか存在せず、無垢な少女=リンチのみがこれを恣意的に編集する力を持つ。
デヴィッド・リンチ監督の娘さんの作品。

お父さんほど難解でもなく

かと言ってハリウッドハリウッドでもなく

いいバランス。

中々の出来栄え。
yukko

yukkoの感想・評価

3.0
約10年ぶりくらいに観た。
当時は画期的!と思ってたが今観るとさほど‥
リンチ臭はするけどね。
つよ

つよの感想・評価

1.0
郊外で起きた殺人事件の捜査にやって来たFBIが目撃者たちに話を聞く…。

不快。

プロデューサーはデヴィッド・リンチ。監督のパパ。なるほど。

スローで退屈だったけど、オチで目が覚めた。
驚きはあるも、理不尽で楽しくない展開だから、オススメはしない。
サイコパスやんっ
デヴィッド・リンチの娘が監督を務めたサスペンススリラー。

殺人事件の目撃者が3人。それぞれ証言が食い違う。
黒澤明の名作「羅生門」っぽい設定で、結構ワクワクしていましたが、これがさほど重要じゃない…笑

犯人も大体は想像ついたし、「あぁ…やっぱりね…」って感じ。
設定を上手いこと活かせていなくて、ちょっともどかしい気分。
これ父親ならどう描いてたか気になるところ。

割と後味が悪いラストでしたが、最後のワンシーン。その後がちょっと気になる少し意地悪な終わり方でしたね。笑
Tomo

Tomoの感想・評価

3.3
イライラムカムカ〜
そのまま終了です!笑

ホラー、サスペンス
どっちかに振り切ったものも見たいです!

女の子が名探偵だったけど
ストーリー的にはあまり意味ないかも
>|