彼女が目覚めるその日までの作品情報・感想・評価

彼女が目覚めるその日まで2016年製作の映画)

Brain on Fire

上映日:2017年12月16日

製作国:

上映時間:89分

3.6

あらすじ

憧れのニューヨーク・ポスト紙で働く21歳のスザンナ・キャハランは、1面を飾る記者になる夢へと突き進んでいた。付き合い始めたばかりのミュージシャンの恋人スティーヴンを両親に紹介し、仕事も恋も順調だ。ところが、“それ”は突然やって来た。物忘れがひどくなり、トップ記事になるはずの大切な取材で、大失態を犯してしまう。幻覚や幻聴に悩まされて眠れず、遂には全身が痙攣する激しい発作を起こして入院するが、検査結…

憧れのニューヨーク・ポスト紙で働く21歳のスザンナ・キャハランは、1面を飾る記者になる夢へと突き進んでいた。付き合い始めたばかりのミュージシャンの恋人スティーヴンを両親に紹介し、仕事も恋も順調だ。ところが、“それ”は突然やって来た。物忘れがひどくなり、トップ記事になるはずの大切な取材で、大失態を犯してしまう。幻覚や幻聴に悩まされて眠れず、遂には全身が痙攣する激しい発作を起こして入院するが、検査結果は「異状なし」。日に日に混乱し、会話も出来なくなったスザンナを見て、精神科への転院をすすめる医師たち。だが、両親とスティーヴンは、スザンナの瞳の奥の叫びを感じていた――。

「彼女が目覚めるその日まで」に投稿された感想・評価

こういう事って本当にあるんだな、ということを知ることができたので、この映画を観て良かったと思います。なによりモレッツさんの熱演がすごかった。
Natsuki

Natsukiの感想・評価

3.3
いつ何が起きるかわかりませんね
ストーリーはまあまあでした
病名が分かるまでが長かった、、
でも早期発見で治って良かったです
とにかくクロエちゃんの演技力が凄いです!

自分で自分を苦しめる謎の病気。
周りの人には伝わらず、分かってもらえず、
スザンナは苦しみもがく毎日で、
どんどん自分を見失い命さえ危うく…
こういう時こそ家族や愛する人のサポートが大切です
側にいるだけでいい。

世界にはスザンナの様に苦しんでる人が沢山居るでしょうし
自分もいつ何時病に襲われるかわからない。

今、この瞬間生きていることがどれ程幸せか。
しっぽ

しっぽの感想・評価

3.8
実話に基づくストーリーで引き込まれ、クロエはかわいいし、ニューヨークの風景も垣間見ることができて、見てよかったー
nannanda

nannandaの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

彼女が目覚めるその日っていう、闘病から立ち直る日ではなく、病気がわかる日っていう解釈!なるほど!!
お父さんもお母さんも彼氏も、彼女を見捨てなかった。先生にあきらめずに立ち向かっていったお父さんたち。
普通の病気ものとは違う!けどいい!見とれる!
malina

malinaの感想・評価

3.9

答えを見つける
その答えで救われる命があるだろう
HouRai

HouRaiの感想・評価

-
難病を取り扱った映画では珍しいストーリー構成で病気の発症から入院、原因究明までを描いたモノとなっている。
ポスターの印象より暗い内容になっているのでその落差には注意。

病名が明らかになってから治療、リハビリのシーンが短いが、逆に治療後の社会復帰への希望をみせてくれているようで良い。
Reir

Reirの感想・評価

5.0
記録
(感想はこれにコメントして付けてます)

このレビューはネタバレを含みます

ラストのスザンナのメッセージに
胸を打たれた

『病気』
簡単な言葉だけどその周りはとても複雑

経験した人にしかわからない痛みがあって
その家族にしかわからない苦しみもある

わたしも病気を克服した時には
乗り越えた事実で誰かの力になろう
って思っていたけど
治療が完全に終わらない病気もあって
共に生きる決意も必要になった

いろんな受け入れ方があっていいと思う

自分と重なりすぎて
前半から心がざわついた

個人的には
お見舞いに義父母の姿がなかったこと
(映画的にカットされただけかもだけど)

早々に壊れゆく娘にお手上げ状態の母
(パパも娘の姿を目の当たりにする必要があったからかもだけど)

これは悲しかった

大切な人の大切な人は
自分にとっても大切な人なはず

そばにいることを諦めないでほしかった

その点スティーヴンの愛は献身的だった

点数付けられない。。
原因がわかって治療が間に合って回復して
本当によかった
bigson

bigsonの感想・評価

3.5
世の中には色んな病気があるものだ( ´-ω-)
病名が解らず治療を受けるべき患者でも医者にとって都合のいい病名をつけられ見逃されていった症例も現代の医学で判明できなくて何件あることか
でも、その判断に決して悪意はない!
及んでいないだけなんだ
この実話を元にした物語がそういった人達の目に留まり大きな切っ掛けになればいいなと思う。
より広く広まるべき映画である。
Lily

Lilyの感想・評価

3.0
内容自体はすごくいい。
いいと言うのも変な話なんだけれど。
何故なら実話に基づいているから。

ただもう残念なとこを書くと、スザンナがおかしくなるまでの導入の長さ!
まだそれはいい、わかるから。
でもそこから理由が分かってからのあっけなさ(´;ω;`)

多分小説で読めば素晴らしいと思う。
2時間で観客が納得いくようにするには難しそうな内容だった。

クロエちゃんの演技に刮目せよ!としか言えない...
>|