彼女が目覚めるその日までの作品情報・感想・評価

彼女が目覚めるその日まで2016年製作の映画)

Brain on Fire

上映日:2017年12月16日

製作国:

上映時間:89分

3.6

あらすじ

憧れのニューヨーク・ポスト紙で働く21歳のスザンナ・キャハランは、1面を飾る記者になる夢へと突き進んでいた。付き合い始めたばかりのミュージシャンの恋人スティーヴンを両親に紹介し、仕事も恋も順調だ。ところが、“それ”は突然やって来た。物忘れがひどくなり、トップ記事になるはずの大切な取材で、大失態を犯してしまう。幻覚や幻聴に悩まされて眠れず、遂には全身が痙攣する激しい発作を起こして入院するが、検査結…

憧れのニューヨーク・ポスト紙で働く21歳のスザンナ・キャハランは、1面を飾る記者になる夢へと突き進んでいた。付き合い始めたばかりのミュージシャンの恋人スティーヴンを両親に紹介し、仕事も恋も順調だ。ところが、“それ”は突然やって来た。物忘れがひどくなり、トップ記事になるはずの大切な取材で、大失態を犯してしまう。幻覚や幻聴に悩まされて眠れず、遂には全身が痙攣する激しい発作を起こして入院するが、検査結果は「異状なし」。日に日に混乱し、会話も出来なくなったスザンナを見て、精神科への転院をすすめる医師たち。だが、両親とスティーヴンは、スザンナの瞳の奥の叫びを感じていた――。

「彼女が目覚めるその日まで」に投稿された感想・評価

こういう事って本当にあるんだな、ということを知ることができたので、この映画を観て良かったと思います。なによりモレッツさんの熱演がすごかった。
実話ってのもすごいし、クロエちゃんの演技力やっぱすごすぎ。
クロエちゃん熱演!
邦題が気にくわないのはわたしだけではないはず。
なな

ななの感想・評価

5.0

家族、恋人、同僚に支えられて闘病生活を送る物語、感動した。
最後に自己免疫疾患だと判明して、家族がやっと正しい診断がされたことに歓喜するシーン、思わず涙が流れてしまった。
クロエモーレッツの病に振り回され、まるで別人格が乗り移ったかのようになる演技も、さすがと思わされる。
YusukeImai

YusukeImaiの感想・評価

3.6
何気ない生活が突如崩れるしそれが周りにわかってもらえない恐怖と不安
ストーリーより演技がすごい
miyabi

miyabiの感想・評価

4.0
突然の 発症❗どんなに 検査しても 全て 陰性な 病気。こんな病気 有るの⁉️
もしかして、エクソシスト⁉️
これが、実話だなんて‼️

クロエが、凄い‼️最近、ファニング姉妹に 押され気味だったが、一気に 形勢逆転‼️
haru

haruの感想・評価

3.9
2017/12/16 観賞
緑玲奈

緑玲奈の感想・評価

3.5
くわえてたペンから何かしらの菌が…的な展開を期待してしまった。
アイ

アイの感想・評価

4.2
飛行機で字幕なししか無かったので、そのまま観ました。後半の展開が早く、ん?と感じるところもありました。
自分が主人公だったら、家族だったらと考えてしまい、飛行機の中で号泣でした(^_^;) クロエちゃんのリアルな演技が、本当にすごい。
クロエ作品の中でも、かなり好きな映画です。
邦題が合ってない
>|