500ページの夢の束の作品情報・感想・評価・動画配信

「500ページの夢の束」に投稿された感想・評価

335

335の感想・評価

3.7
ウェンディ頑張った!周りの人たちが優しくて素敵だったな。わんこのピートが可愛い!何気にニモがいい!最後のシーンほっこり。
MA

MAの感想・評価

3.7
ホッコリする
ラスト良かった
ダコタ・ファニング、大人になったなぁ
相変わらず素晴らしい演技力
ama

amaの感想・評価

3.8
自分も、自閉症じゃないけど、軽度の発達障害を抱えているから、始終ウェンディ視点で見てしまった。この映画に関しては、ストーリーに関する話や第三者視点での感想はどうにも書けない。

ダコタ・ファニングの演技がリアル過ぎて、凄い。特に目線の動きが凄い。
私も目線を合わせるの究極に苦手(だいぶ克服はしましたが)なんですが、時折合わせようと頑張るんだけどやっぱり無理で、自分では合わせてるつもりなんだけど他人から見たらぜんぜん合ってない。それは他人に言われて初めて気づいた事なんだけど。
その目線を合わせてる『つもり』の演技が演技とは思えないくらい細やかでリアルだったんでびっくりしました。

あと出来ないと決めつけられるツラさ。実際出来ない事もあるけどね。『なぜ出来ないと決めつけるの!?』て叫びたくなる気持ち、わかる。本当に辛いから、言われたらウェンディみたいにパニックになって発狂してしまう。あのシーンは本当に苦しかったし涙が出た。

そしてウェンディの旅は、わんちゃんが居なかったら多分成り立ってなかった。
『赤ちゃんの世話は出来ない』と言われていたウェンディだけど、自分が守らなければいけない・自分がしっかりしないといけない、と思える対象が出来た瞬間、意外と普段出来ない・やらない事がこなせるようになったりする。
だからわんちゃんから離れた後のウェンディの心境は物凄くパニック状態だったんじゃないかな。

わたしは、ウェンディはこの経験で別に成長はしていないと思う。おそらく何も変わっていない。

でも周りが変わった。物凄く変わった。
ウェンディを本当の意味で認めてくれた。ウェンディ可能性を広げようとしてくれるようになった。周りが認めてくれるのって本当に大きいんだよ。そして周りを変える勇気がウェンディにはあった。

だからウェンディが本当に変われるのはここからだと思ってる。

自閉症や発達障害を知る映画としては、テンプレート過ぎないという意味も含めてとても良い映画だと思います。
いつの間にかウェンディの味方になってた
KS

KSの感想・評価

4.0
自閉症でもこんなに成長できるなら、健常者はもっと成長できる・・・とはならないんだよなー
結局、好奇心と勇気が人を成長させる
ハンディキャップは関係ない
世の中に自ら自閉してるやつのなんと多いことか
りこ

りこの感想・評価

3.8
とっても応援したくなった。

「スター・トレック」が大好きな自閉症の女性ウェンディ。ある日、「スター・トレック」の脚本コンテストが開催されることを知り、必死に書き上げる。しかし、郵送では締め切りに間に合わないと気付き、グループホームを抜け出し、ハリウッドまでの数百キロの旅に出ることにするが…

ウェンディは思いどおりにならないと癇癪を起こす、ルーティーンどおりにしか行動できない、人の会話の意図を読み取れない、などの自閉症の症状があります。
そんなウェンディの旅なのでとってもハラハラ…

旅の途中は当然のように色々なハプニングが…
特に障害があるのをいいことにお金を盗んだり騙したりするやつらは本当に腹立つ!
ただ、いい人も多くて本当にその優しさに心が温まる…😭
感情移入しちゃって応援しながら見てました!

あとウェンディについてくるワンちゃんがとってもかわいい~

追伸
わ~!後で気づいたけど、これでちょうど400本目だった!!
western

westernの感想・評価

-
初めての経験は彼女にとってとても勇気のいることだと思うのにトライしたのが凄い
まっすぐ夢を追いかける素直な彼女が羨ましくもあり、時には見ていて苦しかった
Reyna

Reynaの感想・評価

3.4
ひたむきな一生懸命さが伝わる話
世の中心の優しい人少ないこととか、マイノリティが生きにくいこともよくわかる
Bosch

Boschの感想・評価

3.5
ロード・ムービーではあるが、自閉症のヒロインが一人でコンテストに原稿を持っていくと言う行為が、本人の精神的な独立とダブらせて描かれる。

良くある展開ながらあまり大袈裟な善人を並べることもなく、変にドラマティックに仕立てなかった分、サッパリと気持ちの良い作品になっている。

ただこの脚本が「スタートレック」と言うことなので好みが分かれるかもしれないし、せっかくパラマウントまでロケしてるんだから、なんかサプライズでもあれば良かったのに!

そしてダコタ・ファニング。
久々で演技力はあるが、子役時代から見ると普通の女性で、今後は美人ヒロインという感じではないかな。
H2

H2の感想・評価

4.0
ダコタ・ファニング×スタートレック、最高の組み合わせ
>|