ナオヒレットヨハソソソ

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZORのナオヒレットヨハソソソのレビュー・感想・評価

3.2
『とにかくカオスな印象の作品』

光と闇の闘いという感じの内容。

この作品、とにかくカオス。
そしてインパクトは抜群。
SF、ホラー、ダークファンタジー、マトリックス感?ヴァンパイアなど、本当に混沌とした空気。

良くいえば、カオスな世界観に惹きつけられるような作品。
悪くいえば、ごちゃごちゃしすぎてまとまりがない作品。

ロシア映画でこういう雰囲気っていうのも珍しくなかなか珍品だと思います。

余談ですが、作中にでてくるペリメニ(ロシア風餃子)
あれ、あっさりしててうまいです。笑