劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャーの作品情報・感想・評価

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー2015年製作の映画)

上映日:2015年08月08日

製作国:

3.6

あらすじ

市民を守るため、今日も戦い続ける仮面ライダードライブ=泊進ノ介。だが、そんな彼の前に、進ノ介のことを「父さん」と呼ぶ、ひとりの青年が現れる。 彼の名は、泊エイジ。未来からやって来たエイジの目的は、父・進ノ介への警告だった。2015年8月5日、ベルトさん=ドライブドライバーが暴走を始め、それがきっかけで一年後にはロイミュードが世界を征服してしまうというのだ。 進ノ介には信じられなかったが、エイ…

市民を守るため、今日も戦い続ける仮面ライダードライブ=泊進ノ介。だが、そんな彼の前に、進ノ介のことを「父さん」と呼ぶ、ひとりの青年が現れる。 彼の名は、泊エイジ。未来からやって来たエイジの目的は、父・進ノ介への警告だった。2015年8月5日、ベルトさん=ドライブドライバーが暴走を始め、それがきっかけで一年後にはロイミュードが世界を征服してしまうというのだ。 進ノ介には信じられなかったが、エイジの「予言」は当たり、ドライブドライバーに異常が発生。その大規模な破壊行為によって、市民の英雄・仮面ライダードライブは全国指名手配犯となった。 エイジによれば、ベルトさんことクリム博士が開発した<ドライブシステム>そのものが、実は人類滅亡のために仕組まれたプログラムだったらしい。さらにこのピンチの渦中で、未来からエイジを追ってきた、ネクストライドロンに乗る謎の戦士・ダークドライブが出現!圧倒的なパワーにマッハ、チェイサーも敗れ去る。 かつてない強大な敵、迫りくる最悪の未来……これまで、どんなときも共に戦ってきた<相棒>は、人類最大の脅威となった。 残された道は、たったひとつ。自らの手で<相棒>に、手を下すしかない。未来を、人類を守るため、決断を迫られた進ノ介はついに、その手でドライブドライバーを……!

「劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」に投稿された感想・評価

mi

miの感想・評価

4.0
久しぶりに仮面ライダーを真剣に見た。面白かった
購入済 劇場で二回視聴
_φ(・∀・ )♪
みつ

みつの感想・評価

3.4
上映当時、仕事で仮面ライダードライブのイベントやったなぁと懐かしくなって鑑賞。

仮面ライダーの映画を観るの初。

結構面白かった。

世界観とか知らなさすぎて観ながら掴んでいった感じだけど、1時間の中に凝縮しつつ多少の強引さがありながらもうまく話が進んでいって楽しめた。

将来、もし息子とかできてテレビ放送観るようになったら、仮面ライダーにハマる予感がしました。
高木

高木の感想・評価

3.8
ドライブは登場人物がみんなカッコいい!!

1分だけ出てきたゴーストは何だったんだ…
仮面ライダー映画って テレビ本編よりも画質とかCGのレベル上がるから それだけでなんか楽しいよね!

超デッドヒートドライブがクソカッケェ

ターミネーター感があって楽しかった!

普通にストーリーにダマされた!笑

女子高生の制服盗んで捕まったキングオブコメディのあいつが思いっきり出演してて笑った

もうゴースト出てくるんかーい
佳代

佳代の感想・評価

4.0
ドライブらしさ全開
大好きなライダー
記録用です
>|