ariamota

ステーキ・レボリューションのariamotaのレビュー・感想・評価

3.7
二郎は寿司の夢を見る
エル・ブリの秘密
の流れでOKならこれもオススメです。


赤身肉 対 サシの入った肉

サシの入った肉が勿論すきですが、最近食べた赤牛という、赤身の旨味に比重をかけて作ったお肉が本当に美味しくて、赤身に開花してしまいました。

とかなんとか、、、
自分の肉経験を総動員してみてしまう映画。
寝かす、休ませる、といった焼くだけではない調理方法もとても興味深いです。

シーンによっては音声割れてたりしてるし、照明が明る!っとなりますが、まあそれもご愛嬌。

あと牛ってとても可愛い生き物ですね。

2年前に行ったニューヨークで何故ピータールーガーのステーキを食べなかったのか、、、この映画で思い知ることになりました笑

映画館ではなくアマゾンビデオレンタルで借りたのですが、公開中の作品だからか1200円弱。高くも感じましたが、映画館に二人で見に行くよりは安いかな?と思ってレンタルしました。