あんさーん

世界で一番いとしい君へのあんさーんのレビュー・感想・評価

世界で一番いとしい君へ(2014年製作の映画)
-
泣けた。ほんと泣けた。
悲しいよりもアルムの両親への
想いが素敵すぎて感動した!

ただ悲しいだけじゃなくて
笑いもあって 周りのみんなの愛が
あったかかった!

韓国ドラマ好きだな〜

題名が最高!!