ヴァレリアン 千の惑星の救世主の作品情報・感想・評価

ヴァレリアン 千の惑星の救世主2017年製作の映画)

Valerian and the City of a Thousand Planets

上映日:2018年03月30日

製作国:

上映時間:137分

3.6

あらすじ

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」に投稿された感想・評価

marry

marryの感想・評価

4.0


許すのも愛
共に生きるのも愛
ニケ

ニケの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

映像がきれいで、いろんな種族が出てきてワクワクした
話が壮大なのにどのシーンもあまり深く掘り下げてないからちょっと物足い…
バブルが死んじゃうシーンが呆気なさすぎてポカーンとしてしまった
リアーナのダンスは変身しながらでかっこよかったからあのシーンは何度も見たい
SFだいすき
カーラデルヴィーニュがかわいい
カーラデルヴィーニュって
マジで綺麗だよね。
真珠で顔洗ってる種族の紹介の導入部とか、
天国横丁のシーン、多種多様な宇宙人の歓楽街とか、
めっちゃワクワクするとこ要所要所にあるのに、
前評判通りのストーリーだった…。

折角の雰囲気が惜しい。

映像美と美男美女っぷりは良し。眼福。

リュック・ベッソン監督にフィフスエレメント級を期待してしもた。
スターウォーズの世界観の二番煎じ感は否めませんが、見てて飽きなく快作です。
空間を最大限に使ったアクションは超爽快!!
カーラデルヴィーニュ好きになった!!
面白かったー!!

※逆にスターウォーズがヴァレリアンの原作から着想を得ている説?
aipink

aipinkの感想・評価

3.5
記録用
AIRI

AIRIの感想・評価

3.7
最後そうなるのーーー
レレレ

レレレの感想・評価

3.4
あまり面白くなかった...
全宇宙の生命体が暮らす宇宙ステーションっていう設定にしてはストーリーが雑で物足りない。
フィフスエレメントの頃に技術的に断念したらしいけど、今の時代に実写化してもストーリーの物足りなさを補うほどの映像や斬新さとはなっていない。
SFに対する耐性がつき過ぎてるってのもあるけど...
>|