よしたか

キル・ビル Vol.1のよしたかのレビュー・感想・評価

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)
4.6
[キル・ビル Vol.1]
監督は…説明いらないですよね…
[キル・ビル]観ました。

コレ2003年なんですね…
当時、映画…
観ていませんでした。

ですが[キル・ビル]
有名ですよね、タランティーノ監督
ですし。

タランティーノ監督絶賛!
よく耳にします笑

なぜこちらを選んだか…


[キル・ビル]の知識は
舞台は日本、栗山千明さん出て
トラックスーツの主人公が
斬りまくる…?くらい…

そして、なんの偶然か
愛知のミニシアターで
[キル・ビル]リバイバル上映
されてました。
終了直前に知り、行けず…

そこから頭にこびりついてて
今回の観賞となりました。


間違っちゃった日本感の中で
金髪美女がトラックスーツ‼
足元はオニツカタイガー‼
そして名刀‼
服部半蔵作‼とか‼

そして時代劇じゃあないのに
1体多数のキレッキレ殺陣!

あまりのぶっ飛びぶりに
爆笑するしかなかった…

さらにマッチしていないけど
カッコいいBGM!
ズレてるのもオシャレ‼
と思えちゃうから不思議‼
テンション上がるし‼

謎過ぎるネーミング
ゴーゴー夕張とか
ブラックマンバとか…

ルーシー・リューの手下
女子高生栗山千明‼
黒髪前髪ぱっつん、神です。
武器は長ドス?
日本刀?と思ってらまさかの‼
あんなもん振り回す女子高生とか
あの○○方とか…

ラストのあの対決とか…
こちらも爆笑過ぎました…

コレ好きかキライか…
なんですかね…
大好きでした笑

スタイリッシュな
[地獄でなぜ悪い]的な…?
あ、作品としてはこちらのが
先ですが、[地獄でなぜ悪い]
を先に観たのでそう感じました笑
すごいぜタランティーノ監督!
天才なんすね…


やっぱり映画経験値少ないんで
こんな感じです。。。


リバイバル上映観たかったなぁ…
Blu-rayほしいかも…

あのギターサウンドも
クセになっちゃってます。

初タランティーノ監督作品でした。

[キル・ビル Vol.1]

2016 1 DVDにて観賞しました。