WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズの作品情報・感想・評価

WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ2015年製作の映画)

We Are Your Friends

上映日:2016年06月24日

製作国:

上映時間:96分

3.6

あらすじ

いつかは地元を抜け出して大金を稼ぐ…。23歳、EDMシーンでスターになることを夢見るDJのコールと地元の仲間達。クラブでのナイトライフを日々楽しみつつも、誰もが心のどこかで自分の将来に悩んでいた。そんなある日、コールは心に傷を負ったカリスマDJのジェームズと出会う。彼はコールを若かりし頃の自分に重ね合わせ熱心に指導し始める。真剣に夢へと向かって走り始めたコールと仲間達の間にはいつしか歪みが生まれ…

いつかは地元を抜け出して大金を稼ぐ…。23歳、EDMシーンでスターになることを夢見るDJのコールと地元の仲間達。クラブでのナイトライフを日々楽しみつつも、誰もが心のどこかで自分の将来に悩んでいた。そんなある日、コールは心に傷を負ったカリスマDJのジェームズと出会う。彼はコールを若かりし頃の自分に重ね合わせ熱心に指導し始める。真剣に夢へと向かって走り始めたコールと仲間達の間にはいつしか歪みが生まれてしまう。ついに、一大フェスへの出演チャンスを貰えたコールだったが、ジェームズの恋人ソフィーに想いを寄せたことで、事態は複雑になる。仲間、恋、夢の間でもがき苦しむコールが、最後に掴む未来とは…。

「WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ」に投稿された感想・評価

xi

xiの感想・評価

3.5

ザックエフロン目当てでみたのでそこまでストーリーに期待はしていなかったのですが想像以上に当たりな映画でした!
強いていうならば前半が少し退屈でした。
でもラストであーかっこいい!たのしい!ワクワクする!よかった!ってな感じになりました。

20代のやつは観察眼を披露したがる
という台詞にかなりあぁ、わかる。と図星をつかれた気がしました。

毎日同じことの繰り返しでしっかりとした職についているわけでもない自分に不満と不安を抱いてどうにか這い上がろうとするがそれすらも周りに言えないような、もどかしい感じがわかるわかると共感できました

実はみんなちゃんと考えているんだなぁ。自分がしんどいと周りのそんなことには気付きもしない。
こんなにも会っているのに。
実際に聞いた時でないと驚けない。

ラストのシーンは本当ゾクゾクしました。
いろんな思いを抱えながら、色んな葛藤の中でみんな進んでいく。
自分の夢を口に出すのはすごく大切で、かわらないことを望んでしまうのはすごく簡単で、だけどそれじゃ自分をダメにしてしまう。
勇気の出る映画です。
クラブ行きたい
EDMサイコーやん
punimarks

punimarksの感想・評価

4.0
27歳までは発展途上

BPMと鼓動について語るとこと、最後のステージ良い
adidasの靴箱も良い
Narin

Narinの感想・評価

4.0
クリップした時にレビューで見たよりは悪くなかったむしろ好きなタイプの映画!!

サクセスストーリーとまではいかないけど、続きに「夢」を感じさせてくれるような映画。ジェームズのDJに対する姿勢とか、「27歳までは発展途上」っていう言葉が好きだった。あとたまに入るカリフォルニアのちるな風景も。

どのシーンでも自然と身体が乗るけど、最後の曲が一番よかった。
スクワレルの服装がめちゃくちゃ好みだった。
Shu

Shuの感想・評価

3.9
23歳の若者の間での仲間、人生、仕事の葛藤がめちゃめちゃ共感、重なることばっかで高評価。この先の人生をどうすべきかを考える22歳の自分だからこそこの映画は観て良かったかもしれない。
ジェームズの「27歳までは発展途上だ」が印象的だったなー👊
個人的に若い世代に見てほしい。
今あるEDMや音楽の過去には色んな苦労があってこその作品なんだよな。
ウォーキングデッドって感じ
zak

zakの感想・評価

4.0
超coooool!!!!!

失礼しました。
面白かったです!
仕事終わりで、はりきってレイトショー行った甲斐がありました。(笑)(※当時のまま再録)

EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージックの略)のDJコール(ザック・エフロン)が、恋に友情、そして夢にもがき苦しむ、現代の悪ガキたちの青春映画!

ありふれたストーリーなんですけど、トリップしそうな映像とか、随所に挿入される感傷的な風景とか嫌いじゃなかったですね。
何より根底にある音楽が、まさに最強の飛び道具となって、超coooool!!!!!(しつこいですね…)

音楽好きの方は観て損がないと思います。(できれば劇場の大音量で)たまにしかEDM聴かないんですけど、思わず体動いちゃいましたから、EDM聴かない方でも充分楽しめると思います。

しかしラストの後味がこんなに切なくなるとは思わなかった、、、
鳥肌立ちまくりで、そのタイトルの意味も心に響く、、、

WE ARE YOUR FRIENDS…

あ〜〜とりあえずビール!ですかね。(笑)
ヒナ

ヒナの感想・評価

3.4
ザックエフロンがかっこよすぎて内容あんま入ってこなかった
DJとか全然知らないけど自分で作るのは大変だなあと
>|