サイボーグ009VSデビルマンの作品情報・感想・評価

サイボーグ009VSデビルマン2015年製作の映画)

上映日:2015年10月17日

製作国:

3.3

「サイボーグ009VSデビルマン」に投稿された感想・評価

雄貴欠

雄貴欠の感想・評価

3.3
個人的にはストーリーうんぬんかんぬんよりも冒頭のデビルマンvsジンメンの作画と漫画っぽいモノクロの描写が素晴らしかった。あれのために金払ったんだと思えば妙に満足できる
ゆーみ

ゆーみの感想・評価

2.5
あまり好きじゃなかった…
なま

なまの感想・評価

3.0
平均点のクロスオーバーという印象

時間足りない感じがもったいない

とはいえお互いの物語の最中で前後関係も拾いつつのストーリー展開ということで見ておいて損はないかと
とりあえずコラボしました感があるだけ
冒頭のクオリティで原作再現してくれてもいいのよ。
YakuzaPark

YakuzaParkの感想・評価

4.3
このごちゃごちゃ感。
嫌いじゃない。
full

fullの感想・評価

-
サイボーグ009にデビルマンがやってきた!っていう感じです。

001の「悪魔が来る!」という警告からブラックゴーストが何かしていると睨み調査を始める00ナンバーたち。009はその途中でデビルマンに出会います。デビルマン側は009を機械と融合したデーモンだと思い、戦闘態勢に入る一方で、ハイティーンナンバーが00ナンバーの前に現れます。

サイボーグ009の知識なしに見ましたが、わからなかったのはブラックゴーストが何なのかくらいでした。あとは流れで理解できます。
デビルマンを知らない方はアモンって何ぞ?となると思いますが、不動明と融合したデーモンの名前です。意識は明のものですからデビルマンとなった今はアモンではありません。デビルマンはアニメよりではなく漫画よりだったかと思います。

アニメ版だとデビルマンが悪者っぽくなくなってしまいますからね。変身するときデッビール!とか言いますし、デビルチョップでポンポン叩いてきますからね!(ディスってません。デビルマン大好きです!)
純

純の感想・評価

2.8
まずまず。
>|