ロブスターの作品情報・感想・評価

ロブスター2015年製作の映画)

The Lobster

上映日:2016年03月05日

製作国:

上映時間:118分

3.5

あらすじ

「ロブスター」に投稿された感想・評価

Eriko

Erikoの感想・評価

4.0
弦楽器のみの繰り返される音で不安を煽られる、まさにヒッチコックのサイコと同じ効果。
45日以内に共通点のあるパートナーを見つけなければ、動物に変えられる。レジスタンスたちは逆に独り身でないと、罰しられる。現実味から離れてるけど面白い設定。
みんな心が無いのかと思うくらい感情的な人がいないし、人間味がなく、静か。
結婚を皮肉っている映画のようだった。
ip

ipの感想・評価

2.0
前半と後半で全然違う話になっていて、関連性もあるようで全くない。

ぶっとんだ設定の着想はものすごく面白いのに、残念なのはそれを完成させる力がないんだなぁ。
まぁ、若い自己陶酔型のクリエーターに多い傾向だ。

ホント前半の設定とか面白いのになぁ。なぜ自分にない能力を活かそうとするのか。展開力のある人に任せて原案に徹すればいいのに。
Haru

Haruの感想・評価

3.3
理解不能な点が多すぎて、、、
So creeeeepy

不気味な世界観が好きな人は好きかも。
でも私はあんまり好きじゃなかった←

一番ウケたのは何故ホモセクシャルを選べてバイセクシャルを選べないのかという点、、、笑笑
神代

神代の感想・評価

3.3
世界観に惹かれて観た。確か最初に作品を知ったのはSNSからだったはず。
シュールさの中にするっとSFっぽいところを入れているのが好き。登場人物が軒並みロボット感強い。
あのラストは視聴者に委ねる形式なので賛否両論ありそうだけど、私はどちらかといえば好き。
全体的には退屈なところが半分くらいあったが、設定が面白かったので加算。
vagfish

vagfishの感想・評価

2.8
ネトフリにあって、そう言えば観たかったのを思い出して。
シュールなディストピアSF大好物です!と思ったら、最後の盛り上がりトラストがイマイチ…
犬飼い、特にボーダーコリー飼いには辛いシーンがありますので目をつぶってた方がいいかも
もじゃ

もじゃの感想・評価

4.0
とんでもない作品を見た気がする。
カップルになれなければ動物に変えられてしまうという設定のディストピアもの。社会や文化について説明が無く、薄ら寒い雰囲気で進む。森のダンスシーンが凄い。
かな

かなの感想・評価

2.9
あらすじで興味をもって、レイチェルワイズ、レアセドゥも観たいから鑑賞。
ストーリーに置いてかれないようなんとかついていきました、って感じで終わった。
いろんな解釈ができる余地をもたせたラストが良かった。
ディストピアSFの類とされているが、
すっとぼけの極みでルイス・ブニュエルに近い。

ばかばかしいことこの上ないが、このギャグセンスに評価が
分かれるのは想像に易く、分かってやっていることはほぼ間違いない。
mh82

mh82の感想・評価

2.7
最近のNetflixいい作品ガンガンアップされていてテンション上がります。

聖なる鹿殺しの作品の監督さん。
前も裏切られたけど今回も裏切られました\(^o^)/
この監督さん、毎回設定はめちゃくちゃよだれもんの好みなのですが。何故なのだ。私にはダメなようです。

45日以内なのに皆んな全く一生懸命ではないところにハテナ。なんとかしようよ?
その設定は、推してはないの?

そしてラスト、、なぜ!!ホワイ!
そして、見えてるんじゃこの人、、。と。思った。でも見えててもハテナでわけわっかんない。
全てにハテナ!

一人で踊ってるシーンはめちゃくちゃ好み。
私もイヤホンつけて森林でダンシングしたい。
Haman

Hamanの感想・評価

3.5
45日以内にパートナーを見つけられなければ動物に変えられてしまうホテル。

おしりでウフフンなことしてもらってその後には助けてももらって、メイドに惚れるのが道理じゃないのか。

ホテルから森へ逃げるとレア・セドゥがいつものヘソ曲がり顔。そして、その後ろを歩くラクダ。
ラクダはのほほんとしていていいね。そもそもオナニーをしたらトースターで手を焼かれるくらいなら私はラクダになりたい。
>|