ロブスターの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ロブスター2015年製作の映画)

The Lobster

上映日:2016年03月05日

製作国:

上映時間:118分

3.5

あらすじ

「ロブスター」に投稿された感想・評価

mare

mareの感想・評価

3.5
てっきり動物大集合的なコメディかと思いきや全然シリアスで拍子抜けした。結構な内容なのに森でのサイレントディスコのシーンが面白すぎてそっちに脳が持ってかれる。僕がなりたい動物は亀です
hina

hinaの感想・評価

-
犬が可哀想だった…
たに

たにの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます


鑑賞前にあらすじを見たときに、どんだけ奇抜な設定やねん……って思いながらいざ鑑賞。

ただその設定だけに終わらないのがこの監督の手腕ゆえなんだろう。


盲目という「共通点」で愛を確立するために目にナイフを突き立て自らも盲目になろうとするディビット、
そしてそれをレストランで待ち続ける盲目の女性を写し続けるラストシーン。


結末は敢えて描かれず解釈は観客に委ねられる。

エンドロールの最後あたりで海の波の音が入ってくる、もしかしてディビットはロブスターになったのか??


そうなってくると最終的にあの二人は結ばれる事が無かったってことになる。
個人的にそれは悲しいので、二人は無事に結ばれて海の近くの家に幸せに暮らしてるってのはどうでしょうか?あまりに好意的解釈すぎ?笑

けどそういう的外れな解釈もできるのも映画の楽しみ方の1つじゃないだろうか笑


色んな人から感想や意見を聞きたくなる作品でした
Nao

Naoの感想・評価

3.7
これは愛の話ですよね。

愛とは簡単にえられないものであり、嘘では成立できないはずで、互いの共通点があるとよくて、そして証明できないものである
みたいなことを、よくわからない設定で極端に描いた感じ。
共感できるようで、できないような…
すごい試されてる感!
きらいじゃない。
愛とはなんですかね。
共通点を見つけたから恋をして、自分が殺されるかも知れないってなったら相手を簡単に見放す。
己を顧みず愛するとは難しいね。

シーンとしては、レア・セドゥのリーダーの最期とか、ラストのコリン・ファレルとかすごい良かった。
kn

knの感想・評価

3.4
厳しい極端な世界なのに優しいおかしな雰囲気がずっと出てて素敵な映画だった。
eureka

eurekaの感想・評価

3.8
ラスト、優秀すぎませんか???鏡の前での自分と店でのあの子の対比と重なりがグッと来ました、、想うということに対して証明する行動は本当に難しいし、見えないものが可視化とかいうことに対してどうにかなることなんてない、してしまうと全く違うものになる、、信じる等と人との間のことを魅せてくれる、極端に男女の固定観念の間のことを
にーの

にーのの感想・評価

3.0
設定斬新(笑)!
こん

こんの感想・評価

4.0
独身が強制的に収容される施設に入った男の話。その施設に入ってから45日間で相手を作れなかったら動物に変えられる。
どんな設定?!ってなったやつ すでに面白い

恋人がいることは良いことだよっていうのを実演するところ、バカにされてるぐらいわかりやすい
恋人の有無で人間の優劣とまではいかないけどアル中患者とかニコ中患者とそうじゃない人達ぐらいの関係があったと思った
最後はおーーんってなった 
愛は共有なのかなーーー 相乗じゃないのかーーー