あざらし

沈黙の啓示 TRUE JUSTICE PART2のあざらしのレビュー・感想・評価

沈黙の啓示 TRUE JUSTICE PART2(2011年製作の映画)
2.3
「中国の黒魔術に見せかけた犯行らしいな。」

夜中午前3時のシアトルで、惨殺された若い女の子の死体が見つかりました。
女の子は立たされたまま金網に縛られ、不気味なマスクを被せられていました。
こんな事件は初めてではありません。被害者はみんな金髪で絞殺されています。

脚本も主演もスティーヴン・セガールです。
今回のセガールは猟奇連続殺人事件を追う刑事です。

セガール映画にいつもある、スティーブン・セガールの強さを表すための無意味な喧嘩シーンも、周囲より特別な人間だと見せつけるシーンも健在です。

いつものスティーブン・セガール映画には変わりがないので、ポーッと観るのに良いかもしれません。

「君はこの被害者に似ている…。」