ちはやふる 上の句の作品情報・感想・評価

ちはやふる 上の句2016年製作の映画)

上映日:2016年03月19日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.7

あらすじ

綾瀬千早(あやせちはや/広瀬すず)、真島太一(ましまたいち/野村周平)、綿谷新(わたやあらた/真剣佑)の3人は幼なじみ。新に教わった“競技かるた”でいつも一緒に遊んでいた。そして千早は新の“競技かるた”に懸ける情熱に、夢を持つということを教えてもらった。そんな矢先、家の事情で新が故郷へ戻り、はなればなれになってしまう。「新にもう一度会いたい。会って『強くなったな』と言われたい。」千早の想いが情熱…

綾瀬千早(あやせちはや/広瀬すず)、真島太一(ましまたいち/野村周平)、綿谷新(わたやあらた/真剣佑)の3人は幼なじみ。新に教わった“競技かるた”でいつも一緒に遊んでいた。そして千早は新の“競技かるた”に懸ける情熱に、夢を持つということを教えてもらった。そんな矢先、家の事情で新が故郷へ戻り、はなればなれになってしまう。「新にもう一度会いたい。会って『強くなったな』と言われたい。」千早の想いが情熱に変わるとき、百人一首の世界のごとく、世界が色づき始める。 高校生になった千早は、新に会いたい一心で“競技かるた部”創設を決意、高校で再会した太一とともに、部員集めに奔走する。呉服屋の娘で古典大好き少女・大江奏(おおえかなで/上白石萌音)、小学生時代に千早たちと対戦したことのある、競技かるた経験者で肉まんくんこと、西田優征(にしだゆうせい/矢本悠馬)、太一に次いで学年2位の秀才・机くんこと、駒野勉(こまのつとむ/森永悠希)を必死に勧誘、なんとか5名の部員を集め、創部に成功。初心者もいる弱小チームながら、全国大会を目指して練習に励み、東京都予選に臨む。 千早の新への気持ちを知りながらも、かるた部創部を応援し、部長となった太一。彼もまた、新に勝たなければ前に進む事が出来ない。「千早に自分の気持ちを伝えたい」——。 千早、太一、新、そして瑞沢高校かるた部の、まぶしいほどに一途な想いと情熱が交錯する、熱い夏が来る。

「ちはやふる 上の句」に投稿された感想・評価

箱蛙

箱蛙の感想・評価

4.0
2016/04/27(TOHOシネマズ府中)
en

enの感想・評価

2.5
記録
manami

manamiの感想・評価

-
競技かるた、やりたくなる!!
「神様だの運だの言っていいのは、やれること全部やった人だけ」
肉まんくん、かっこいいな!!
かなちゃん、かわいいな!!
机くん、泣かせるわ!!
どうしても広瀬すずは千早のイメージじゃないんだけど、でもやっぱりこのお話そのものが私の好きな世界だから、楽しめる。
和服萌え。
yoshipy

yoshipyの感想・評価

4.0
これは良い。
序盤はなんか寒いシーンもちらほらあるけど、トータルで良い。
ツクイ君のくだりも良い。
タイチが原田先生に相談してるシーンも良い。
山登りも良い。
騙して盗んで出し抜いて...的なとこ。
競技かるたという競技自体の熱量も凄まじい。
全員がまっすぐに青春を駆け抜ける。
良い。
でも一番は広瀬すず。
顔、声、全て良い。
下の句も楽しみ。
Hiro

Hiroの感想・評価

4.0
音楽と映像がすごくキレイな印象。
恋愛の描写も少なく、いい青春映画。

とにかく、ロングヘアの広瀬すずか可愛い。
yuriko

yurikoの感想・評価

2.9
記録。
104AMAZON

104AMAZONの感想・評価

3.5
競技カルタはじめて知った。
内容もよかった。
広瀬すず可愛すぎる。
まの

まのの感想・評価

3.2
ひたすらに広瀬すず可愛いと思った(笑)

あんな可愛い子が幼馴染だったら好きになっちゃう2人の気持ちわかる!

カルタは凄く体力も精神も消耗するスポーツみたいなものなんだなって知った!

カルタを通しての友情、青春がちゃんと描かれててキラキラしてて良かった!
>|