X-ミッションの作品情報・感想・評価

X-ミッション2015年製作の映画)

Point Break

上映日:2016年02月20日

製作国:

上映時間:114分

ジャンル:

3.2

あらすじ

元アスリートの若きFBI捜査官ジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー)は、エクストリーム・スポーツのカリスマ、ボーディ(エドガー・ラミレス)率いる超一流アスリートチームに潜入するミッションを担う。スリルを求めるこのアスリートたちの集団は、エクストリーム・スポーツのスキルを駆使し、前代未聞の方法で狡猾に次々と犯罪を実行している疑いがあるからだ。 ユタは命懸けの作戦でそのチームに潜入する事に成功する。…

元アスリートの若きFBI捜査官ジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー)は、エクストリーム・スポーツのカリスマ、ボーディ(エドガー・ラミレス)率いる超一流アスリートチームに潜入するミッションを担う。スリルを求めるこのアスリートたちの集団は、エクストリーム・スポーツのスキルを駆使し、前代未聞の方法で狡猾に次々と犯罪を実行している疑いがあるからだ。 ユタは命懸けの作戦でそのチームに潜入する事に成功する。そして、命をかえりみない連中と共に自らの命を危険に晒しながら行動をすることでユタとボーディの間に信頼と友情が芽生え始めた―。ボーディらは想像を超えた犯罪の首謀者なのか!?ユタはその証拠を掴み、果たして彼らを捕えることができるのか!?

「X-ミッション」に投稿された感想・評価

bouze

bouzeの感想・評価

2.0
今まで見た映画の中で1番スタッフロールが長かった
Souma

Soumaの感想・評価

3.5
『あれは俺のラインだった!俺が殺したんだ!』
『彼がやると決めた!その瞬間から彼のラインになったんだ!』

やると決めたのは自分で、他人のせいにはできないっていう重い言葉だなって感じた。

エクストリームスポーツが題材。
自然に感謝し、自然に挑み、自然に恩返しする。
8種類の困難な課題に挑戦し、人間の高みを目指す。

内容はないけど、CGを使ってない迫力の映像は見応えあり。
スカイダイビングにサーフィン、スノーボード、モトクロスと多種多様なエクストリームスポーツを高次元で映像化している!
特に、山頂からのウィングスーツ滑空とロッククライミングはかなりやばい!

あと、この作品で評価したいのは、死の描き方。
大自然に挑むスポーツにとって
どんな偉大な人間でも死ぬときは意外とあっけないもの。
過剰な演出をせず、ほとんどの死をさらっと描いているのがすごく良かった。
ラストもすごく潔い終わり方だから
普通に観たら拍子抜けで評価悪そうだけど
僕は作品の中で一貫性があることに評価したい。
スナ

スナの感想・評価

1.8
2018/6/24 エクストリームスポーツをメインにした作品。FBI捜査官が主役で潜入先の犯人の思想に感化されそうになる話がちょこっと。
(2018/81)
つまんなかった
ジロ

ジロの感想・評価

2.8
ああ、この、YouTubeのエクストリームスポーツカテゴリのトップヒット集めました的な、ていうかもうYouTube観てりゃいいじゃん的な…
ストーリー性を無視しきった感じ、嫌いじゃない。
ありとあらゆるエクストリームスポーツを観られて面白かった。そしてエクストリームスポーツによってサクッと人が死ぬのもいい。本当にあっさり死ぬんですよね…

映画館で観た方が面白そうだな。大波とか大画面で楽しみたかった。

テレビ放送にて。
CG無し大迫力のアクションシーンはほんとにカッコイイの一言

ストーリーはお世辞にもイイとは言えないけどただエクストリームスポーツの凄さが伝わるからとてもイイ

ボーディとにかくカッコイイ

4.0はアクションに👌
Aircon

Airconの感想・評価

3.7
いろんなエクストリームスポーツを映像にした作品。
一応ストーリーはあるけど綺麗な迫力のある映像を楽しむ作品だと思った。

エクストリームスポーツって、
なんでそんな危ないことするのって感じだけど、
そういう精神的な面にも触れているので、
エクストリームスポーツのイントロダクション的な意図が大きいと思う。

CGなしとは言うけどそれはエクストリームスポーツの部分で、
さすがに山を爆破したところとかはCGなのかなと思った。
あんな岩がゴロゴロ降ってきたらさすがに事故おきそう。

主人公とヒロイン、ハクソーリッジで観た人だった。
HKusano

HKusanoの感想・評価

3.5
アクションシーン最高なのに、ストーリーうっすいしワケワカメ🤪
>|