TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬの作品情報・感想・評価

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ2015年製作の映画)

上映日:2016年06月25日

製作国:

上映時間:125分

3.7

あらすじ

フツーの高校生・大助は、同級生のひろ美ちゃんに片思い中。修学旅行中のある日、大助は不慮の事故に遭ってしまう。目覚めるとそこは―深紅に染まった空と炎、髑髏(どくろ)が転がり人々が責め苦を受ける、ホンモノの【地獄】だった!!なんで俺だけ?!まだキスもしたことないのに、このまま死ぬには若すぎる!!慌てる大助を待ち受けていたのは、地獄農業高校の軽音楽部顧問で、地獄専属ロックバンド・地獄図(ヘルズ)を率い…

フツーの高校生・大助は、同級生のひろ美ちゃんに片思い中。修学旅行中のある日、大助は不慮の事故に遭ってしまう。目覚めるとそこは―深紅に染まった空と炎、髑髏(どくろ)が転がり人々が責め苦を受ける、ホンモノの【地獄】だった!!なんで俺だけ?!まだキスもしたことないのに、このまま死ぬには若すぎる!!慌てる大助を待ち受けていたのは、地獄農業高校の軽音楽部顧問で、地獄専属ロックバンド・地獄図(ヘルズ)を率いる<赤鬼>のキラーK。彼の“鬼特訓”のもと、生き返りを賭けた大助の地獄めぐりが幕を明ける―!!

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」に投稿された感想・評価

箱蛙

箱蛙の感想・評価

4.0
2016/07/06(TOHOシネマズ府中)
K

Kの感想・評価

2.5
勢いあり
好きな子といい感じになった瞬間の悲劇。

神木隆之介の、若気の至り満載の高校生キャラが良かった。

設定はもうめちゃめちゃなので、入り込み過ぎずにサラ〜っと見ると適度に笑えていい感じ。
キャストも豪華なのでそこも楽しめる。

そして荒川良々の、瞬間しか出ないのにあの存在感は最高すぎる。
地獄へようこそマザファッカー、という話。
YK

YKの感想・評価

3.5
クドカンワールド炸裂。
Saya

Sayaの感想・評価

3.7
頭にタコ乗せてる神木隆之介が性癖な人は見た方がいいです
映画館で声だして笑った
べりす

べりすの感想・評価

3.9
ストーリーとは関係なくこういう音楽好きな人と一緒に見るべき。うるさいの嫌いとかライブ嫌いいう人とは絶対見るべきではない作品。
面白かったなぁ!!
シシド・カフカのドラムシーンもっと見たかったわ〰笑
フレーズも覚えやすくて笑える。
天国つまんなさすぎだろー!!
地獄も鬼もサブカル過ぎて笑う。
やっぱりクドカンは映画じゃないほうがよい。
>|