ランバー

アクアマンのランバーのレビュー・感想・評価

アクアマン(2018年製作の映画)
-
4DX吹替で観賞

素晴らしい映像美を既視感たっぷりの物語で送られる壮絶な兄弟喧嘩。

オームの声が中村悠一なのがDCの悪意なのか、ユーモアなのか。
突っ込みどころは満載だけどヒーローもの観た!という爽快感は間違いないのでオススメです!

あれ、エンディングもどこかで見たような…