Hondaカット

エベレスト3DのHondaカットのレビュー・感想・評価

エベレスト3D(2015年製作の映画)
3.7
74点。IMAX3Dにて鑑賞。実話山岳映画は結構ビビリながら観るのだけど(『運命を分けたザイル』なんかは軽くトラウマだ。)、死ぬ人はさらっと死んでいくのでそこまでエグくなくて良かった。有名俳優多いことで作り物感つよいのもある。

多くのレビューで、登場人物の目的が分からないとか書かれるけど、エベレストまで登ろうって登山マニアに理由なんて無いと思うし、そこは逆に凄く納得した。ヘンにきれい事言われても困る。彼らは【頂上に着きたい】が何よりの目標でバックボーンなのだし。

しっかし本気の空撮やら超リアルCGやらでホントにその場に行ってる感あって面白かった。キャンプの場所こんな位置なんだとか、頂上とヒラリーステップの位置関係とか経路や形が初めて把握できた感じ。

「How to エベレストの登り方ガイド」って邦題にしたらちょうどいい。