涅槃ちゃん

エベレスト3Dの涅槃ちゃんのレビュー・感想・評価

エベレスト3D(2015年製作の映画)
4.0
親におすすめされたのでIMAXで鑑賞。

題名のとおりにエベレストに登る話でドキュメンタリー。
最初はみんなの期待、緊張感がひしひしと伝わってくる。もちろん送り出す側こそ不安は大きいだろうに、必ず帰ってきてね、と帰りを信じて送り出す。
みんなエベレストの頂上を目指す。

途中でジョン・クラカワーという記者がみんなになんでこんな辛い思いしてエベレストに登るのか、と聞く。ここのシーンはのちのちのストーリーに関係するからキーだと思う。

彼らはひとりひとりいろんなものを抱えてエベレストを登るという過酷なことに立ち向かう。。。

私はIMAXで見たからかなり臨場感もあったし小学校の子供たちから貰った旗を頂上にたてるんだってかたるダグにはかなり感情移入してしまった。

ほぼずっとエベレストの雪山のシーンでこんな自然に比べれば人間ってちっぽけだなって感じさせられた。

過酷なことに立ち向かっていく男達はかっこよかったなあ。

最後、実際の写真が映された時、本当の話だったのだと実感させられた。

一度は見て欲しい。本当に。
原作も読みたい。