エベレスト3D(2015年製作の映画)

Everest

上映日:2015年11月06日

製作国:
  • アメリカ
  • イギリス
  • / 上映時間:121分
    監督
    バルタザール・コルマウクル
    脚本
    サイモン・ビューフォイ
    マーク・メドフ
    キャスト
    ジョシュ・ブローリン
    ジェイク・ギレンホール
    エミリー・ワトソン
    キーラ・ナイトレイ
    ロビン・ライト
    ジェイソン・クラーク
    サム・ワーシントン
    クライヴ・スタンデン
    エリザベス・デビッキ
    マイケル・ケリー
    ジョン・ホークス
    ヴァネッサ・カービー
    マーティン・ヘンダーソン
    トム・グッドマン=ヒル
    あらすじ
    世界最高峰エベレスト登頂ツアーの参加者たちは、日本人登山家を含め数々の山を踏破してきたベテラン達だった。ついにやって来た頂上アタックの日、固定ロープの不備や参加者の体調不良などでスケジュールが狂い、下山が大幅に遅れてしまう。さらに未曾有の嵐の接近で急激に天候が悪化。人間が生存できないとされる死の領域<デス・ゾーン>で散り散りになる登山家たち。ブリザードと酸欠との過酷を極めた状況の中で試されるものとはー?3D映像で、かつてないスケールと角度から山を捉えた世界最高峰サバイバル・アドベンチャー映画の新時代が、いま幕を開ける!

    「エベレスト3D」に投稿された感想・レビュー

    てくのすけ
    てくのすけの感想・レビュー
    2015/11/17
    3.5
    別世界のような高さ、凍えるかのような脅威。あの環境でサバイバルなんてどだい無理なのだ。その意味では実話であるという要素を抜いてもこうした着地になるのかもしれない。観る者が単なる傍観者となるのがここまで際立つと、凄いとか面白いとか以前にやるせなさだけが残る。

    世界最高峰を極めた感動も牙を剥く大自然の容赦なさも理解はできる。映像的にも凄まじい。でも正直どう受け止めてよいのか困る。人物の背景がよく見えないのでそこまで命懸けで登る理由がいまいち響いてこないんだな。むしろ淡々としてる印象。もう少し見せ方があったのでは…

    それでも困難に立ち向かおうとする冒険家たちがいることは忘れないでいたいものです。
    HitoshiAoki
    HitoshiAokiの感想・レビュー
    19時間
    3.0
    クレヴァスのところとか3Dで観たら、ウヒョ〜ってなって楽しそうな映画でした。2Dで観たけど。

    まずもって自分は高所恐怖症気味なので落ちたら死ぬ所で命懸けで冒険する人には共感出来ないのですが、あとあと事故の事を調べたら、天候などの不運はあれど極限の世界で起こるべくして起きた人災だったのだと思いました。

    商業登頂という性質から、金銭的制限が、時間的制限を生み、難所の混雑を避けるための日程の譲り合いを拒否したり、経済的に次は無いとルールを破って無謀な挑戦をしたり、最高峰制覇の功名心から安全を軽視したり、ガイドの責任感からそういったエゴイストのサポートに疲弊して消耗したりと様々な人間模様。

    命かかってんのに言う事きかん坊が多くて、協調性を強く求められる社会で育った日本人の僕はちょっぴりイラっとくる。

    最高峰の頂には、力の無いものは冷酷に淘汰する神が居て、容赦は無い。金に囚われ、功名心に囚われ、自己満足に囚われ、人名救助に囚われた人間を次々殺していく。

    どんな冒険も生きて帰ってこない限りはただのエクストリーム自殺だなと思った。

    ただ、死に方はそのまま生き方だと思うから、どんなに人に迷惑かけたとしても、悔いの無い自分の望む人生を生きたのなら本人はそれでいいと思う。

    ただ救助に税金投入とか、俺に迷惑をかけるのは許さん。

    途中死に損ねて生還したおじさんがいたけど、奥さんが強気で救助の交渉してたのはまあ、必死なのはわかるけど高圧的になってんじゃねえよと思った。
    nakina
    nakinaの感想・レビュー
    1日
    4.0
    子供と鑑賞☆☆☆☆☆
    夫婦で鑑賞☆☆☆☆☆

    自力で立ち上がる人と、力つきる人と、
    同じ状況だったと思うけど、この差はなんだったんだろう。
    結局、たくさんの人に迷惑をかけて
    何で山に登るんだろ?
    旦那が登山すると言ったら離婚するわ。
    NAO
    NAOの感想・レビュー
    2日
    3.4
    2017.03.22 on hulu
    ともも
    とももの感想・レビュー
    3日
    3.3
    軽い気持ちで見始めたけれど、実話だったとは。結構重い。実話なだけにほんとに重い。ただし、観て良かったと思う。
    のぞみん
    のぞみんの感想・レビュー
    4日
    3.8
    1996年5月に起きたエレベスト大量遭難の実話。
    日本人女性もいた事に言葉がないです。エレベスト登頂した後に嵐でたくさんの方が亡くなり悲しくなりました。その中で遭難し自力で助かった方もいて。今現在も遺体がエベレストに眠っていると思うと胸が痛いです。
    杉浦印字
    杉浦印字の感想・レビュー
    4日
    3.5
    前半、見たことのない異境、知らない常識に踏み込むワクワク感。そこから急転、とんでもない速度で事態がみるみる悪化する恐怖。どうにもならない死の悲痛に、「まじで」と思う最後の生存者。映画の「異世界を体験する」魅力満点。
    むらはや
    むらはやの感想・レビュー
    6日
    3.5
    自然の過酷さ、山の過酷さ、何よりエベレストの過酷さをものすごい見せてくる映画でした。実話をもとにしてるのですごいアクションみたいなことはなかったが、嵐によって遭難していくかんじがリアルで見入ってしまった。
    日本人のやすこが登頂し日本の国旗を頂上にさすシーンは感動しました。
    あと役者豪華だな!
    Shizuka
    Shizukaの感想・レビュー
    6日
    3.6
    まあ実話なら。
    >|