エベレスト3Dの作品情報・感想・評価・動画配信

「エベレスト3D」に投稿された感想・評価

光徳

光徳の感想・評価

3.6

1996年 エベレストで起きた遭難事故。
ラスト,写真と共に名前が出て改めて実話と思わせる。


人が生きていけない8000メートルの高度、生きているようで徐々に死に向かうその高度。

1/3の酸素濃度、−20〜30℃の気温、強風、悪い足場…それでも登るのが登山家なんだよなぁ。

酸素を使う有酸素の登山でここまで困難なところを無酸素で行く登山家もいるのだから恐ろしい。
えりこ

えりこの感想・評価

3.0
家に帰るまでが遠足。
帰れなかった人たちの凄惨な物語。
命賭けて、登山する理由が全く分からん
さむいさむいマウンテンです
SOTY

SOTYの感想・評価

3.7
話のシンプルさ、映像から伝わるヒヤヒヤ感は良い。登場人物のバックグラウンドをもう少し描かないと感情移入しづらい。
柴犬

柴犬の感想・評価

3.5
"苦しく、危険で、人間関係を壊し、一財産かかる。だからこそ聞きたい。なぜ登る?"

Because, it is thereー!

1996年5月。史上最悪と呼ばれる遭難事故が起きた実話を基にした映画。荘厳と佇むエベレストと、未曾有の嵐によりデスゾーンで散り散りになってしまった登山者の、極限の中での群像劇を描いたサバイバルアドベンチャー。


エベレストの映像美がとにかく圧巻!

そして"なぜ登る"に対しての、それぞれの想いを語り合うシーンが特に秀逸で、この映画の一番重要なシーンでした。

クレバスの緊迫感、、、
DAI

DAIの感想・評価

3.5
記録
左衛門

左衛門の感想・評価

2.9
アルピニスト系の映画をみるきっかけになってくれた作品🗻たしか実話。
自分では絶対に登りたくないので、もっとこういう作品が増えて欲しいと思う😅
>|