kiiiii

オーバー・フェンスのkiiiiiのレビュー・感想・評価

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)
4.0
蒼井優さん、オダギリジョーさんがとてもハマり役。

幼い頃の何がしかで、普通の感覚では無く精神的に異常になってしまう事がある聡。

普通、に生きているつもりでいて、普通だった奥さんを異常な精神状態にまでしてしまって、生きている意味を見失っていた白岩。

2人が出会って、ぶつかって繋がって、またぶつかって…そうしていくうちに、白岩は自分のしてしまった事、そうしてしまった自分自身の事も認める。認めて、前を向いて生きていこうとする。

聡と一緒に。

聡は壊れているが、普通に生きたい。
普通に生きてると思ってたら、一番身近な人を壊してしまっていた白岩もまた、普通に生きたい。

閉じていた心を開いて、相手も自分の事も許し、認めてあげる事で、前に進んでいく。


感情を剥き出しにするシーンが点在するけど、大事な事はあえて台詞で言わず、
白頭鷲や、鳥の羽で表現したりするところが好きだった。

そのメタファーが、
とても良い。