グッバイ、サマーの作品情報・感想・評価

グッバイ、サマー2015年製作の映画)

Microbe et Gasoil

上映日:2016年09月10日

製作国:

上映時間:104分

3.7

あらすじ

14歳。子供でもない、大人でもない狭間の時期。画家を目指すダニエルは沢山の悩みを抱えていた。 中学生になっても女の子のような容姿で、クラスメイトからミクロ(チビ)と呼ばれて馬鹿にされており、恋するローラにはまったく相手にされていない。おまけに母親は過干渉で、兄貴は暴力的なパンク野郎だ。誰も本当の自分を理解してくれる人はいない……。 そんなある日、ダニエルのクラスに変わり者の転校生がやってくる…

14歳。子供でもない、大人でもない狭間の時期。画家を目指すダニエルは沢山の悩みを抱えていた。 中学生になっても女の子のような容姿で、クラスメイトからミクロ(チビ)と呼ばれて馬鹿にされており、恋するローラにはまったく相手にされていない。おまけに母親は過干渉で、兄貴は暴力的なパンク野郎だ。誰も本当の自分を理解してくれる人はいない……。 そんなある日、ダニエルのクラスに変わり者の転校生がやってくる。名前はテオ。目立ちたがり屋で、自分で改造した奇妙な自転車を乗り回し、家の稼業のせいで身体からガソリンの匂いを漂わせている。周囲から浮いた存在のダニエルとテオは意気投合し、やがて親友同士になっていく。学校や家族、そして仲間達、みんなが二人を枠にはめて管理しようとしてくる。息苦しくて、うんざりするような毎日から脱出するため、彼らは“ある計画”を考え付く。それは、スクラップを集めて〝夢の車”を作り、夏休みに旅に出ることだった―。

「グッバイ、サマー」に投稿された感想・評価

み

みの感想・評価

1.2
現代版スタンド・バイ・ミー?
体調悪い中見たからなんとも……
2人の会話と顔と表情が好きすぎて。ストーリーは王道だけど、思っていたよりだいぶ好みだった!個展でのシーンは可愛いすぎて巻き戻して見たし、たまらなくなる場面が沢山あった〜
takashi

takashiの感想・評価

3.0
主演2人の雰囲気が、最高す。
青春時代特有の行動、心理の繊細なところまで描かれていて良い。

ただ、内容が薄いのと音楽がダサい!
さや

さやの感想・評価

3.3
途中までは良かった。年頃の少年が旅をする話。グッバイサマー、終わり方は洒落てる。
スタンドバイミー的な?

子供と大人の間、友とか異性とか将来とか、、、
青春っていうのか。

終わり方はちょっと残念だったけど満足。
にべあ

にべあの感想・評価

3.0
記録用^ ^
Tommy

Tommyの感想・評価

3.5
【2017.09.22.FRI】

こういう経験って
大人になって響いてくると思います。

子どもから、大人になるための
素敵な一歩。
本人たちも話していましたが、
あの夏こうだったな…って
話す日が来るんですよね。

ミシェルゴンドリー監督なんですね。
今回はわかりやすくて観やすかった!

お家型車が出来て旅にでるまで
すごくワクワクしました。

オドレイトトゥがお母さん。
ちょっとおばちゃんぽくなってて
ショックだったのはここだけのお話。

スマホの件、
私は最後まで気になっちゃいました。笑

ふたりの会話がすごく大人でした。
ツバサ

ツバサの感想・評価

3.0
序盤〜中盤まではスタンドバイミー的なものを感じた。
青春って感じ。
ただ、終わり方がな…。
>|