にの

この世界の片隅にのにののレビュー・感想・評価

この世界の片隅に(2016年製作の映画)
3.1
悲しくてやりきれない。
その歌の歌詞に結びつくような構成だった。
何が幸せなのか。今の自分がいる意味をも考えさせられる。
見終わったあとの余韻はなかなか言い表せない。