リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレードの作品情報・感想・評価

リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード2015年製作の映画)

上映日:2015年10月09日

製作国:

上映時間:55分

3.7

あらすじ

幼い頃に見た魔女・シャイニィシャリオのショーで魔法の魅力に取り憑かれて、ヨーロッパの伝統ある魔女育成名門校「ルーナノヴァ魔法学校」に入学したアッコ。しかしいまだホウキにも乗れないどころか、授業でも勝手なことをして騒動ばかり起こしている。そんなアッコと、友人で世話役のロッテ、皮肉屋のスーシィの3人は、罰として魔女狩りの歴史を再現したパレードに参加させられることに! 同じく問題児グループのアマンダた…

幼い頃に見た魔女・シャイニィシャリオのショーで魔法の魅力に取り憑かれて、ヨーロッパの伝統ある魔女育成名門校「ルーナノヴァ魔法学校」に入学したアッコ。しかしいまだホウキにも乗れないどころか、授業でも勝手なことをして騒動ばかり起こしている。そんなアッコと、友人で世話役のロッテ、皮肉屋のスーシィの3人は、罰として魔女狩りの歴史を再現したパレードに参加させられることに! 同じく問題児グループのアマンダたち3人と一緒にパレードを成功させなければ、落第決定。しかしどうせなら、シャイニィシャリオのショーのように思いっきりハッピーなものにしたい!! 街全体を巻き込んだ、アッコたちの魔法仕掛けのパレードが動き出す──。

「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」に投稿された感想・評価

少し強引ながらも各キャラの特徴をしっかり分からせながら、見せ場もしっかり。
アーシュラ先生は失敗したらどう責任取る気だったのか、とか、シャイニーロッドの魔力が切れた描写の後でも魔法が使えていることとかは気になるが、それを押し切って見れるハチャメチャっぷりが良い。
アニメ版以上にアッコが我儘でスーシィとロッテが慈愛に満ちた神のようであった。
タオ

タオの感想・評価

4.0
ポップやー!
作画うま。
俺のルーシー
アーシュラ先生がメガホンでよびかけるとこがかわいい
面白さ∞。
オバン

オバンの感想・評価

3.4
魔法学校の問題児6人が魔女狩りパレードで大暴れ。


6人ともとにかく個性的。

【主人公のアッコ】空気の読めないトラブルメーカー。いかにも主人公という感じ。
【メガネ女子のロッテ】温厚な反面キレると怖い。親友からは暗くて重いと言われる。
【不気味な容姿のスーシィ】毒物マニアで、親友を実験台にしてほくそ笑む。
【男勝りなアマンダ】ルパン三世も顔負けの盗みのテクの持ち主。
【小柄な女子のコンスタンツェ】無口。機械オタクで機械の密売までしちゃう。
【ポッチャリ女子のヤスミンカ】食いしん坊でいつもお菓子を食べている。

と言った具合。
こんな6人が集まって、一筋縄で行くわけがない。
YUKI

YUKIの感想・評価

3.8
前作に引き続き鑑賞。
主人公含む3人組の関係を前作より
深く掘り下げた正当な続編だと
感じました。魔法学校の設定とかも
色々と判明して、これからの続編
も期待できそう。
アニメーションはディズニーっぽく
コミカルで可愛らしくて好みでした。
今の日本では珍しいアニメーション
なので、制作スタッフには大切に
続けていって欲しいと思いました。
かぜ

かぜの感想・評価

4.0
前作に引き続き鑑賞。

新キャラがちらほら出ています。

主人公3人組を少し深く知ることができた作品ですかね。

内容もまあ楽しめると思います。

今後はテレビアニメ作品を引き続き観ていこうかと思います。
浅彩

浅彩の感想・評価

4.0
アニメミライで公開されたものの正当な続編らしいけれど、こっちから観てしまった
TV放送の終盤と同じ展開だったため、えっこんな序盤でそれやっていいの?と思ったけれど、こっちの方が先に制作されていたと知って納得
とにかくアニメミライ版も観ないと

TV放送では、終盤にかけてアッコとダイアナの関係に焦点が当てられていく関係上あまり触れられずに終わってしまったスーシー、ロッテとアッコの関係が見られたので満足
Kujiraba

Kujirabaの感想・評価

2.5
triggerのエフェクトアニメーションやっぱり凄いな
>|