デイ

湯を沸かすほどの熱い愛のデイのレビュー・感想・評価

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)
3.8
たくさん泣いてしまったなー(T_T)。

宮沢りえさん、本当に素晴らしかった!!
「強い強い母ちゃん」だった。
「母ちゃん」にしか見えない演技!!素晴らしい。

余命3ヶ月の母ちゃんのエンディングノート。

娘の安澄の杉咲花ちゃんも良かったなー。
厳しくされ、信じたく無い現実を母ちゃんから突きつけられ可哀想でたまらなかったけれど、
これも母ちゃんの愛なのですね…。

学校でイジメを受けている安澄が学校に行きたく無いと言ってるのに、無理にでも学校に行かせる選択肢は、良いとは思わないけれど、母ちゃんは安澄だったら乗り越えられる!!と信じているからこその考えだと思う。

人間、みんな強くなんてなれないもの。

その母ちゃんの想いを受け入れる安澄はとても強い子だと思う(T_T)。

水色の下着…手話。
さり気ない母ちゃんの愛・気遣い。

子役の鮎子ちゃんも上手かったなー。

血の繋がりなんて関係無い。
みんな母ちゃんの娘だよ!!

そして、赤の他人が母ちゃんによって一つの家族になるんだね(T_T)。
ヒッチハイカー松坂桃李くん、探偵の駿河太郎さんと娘ちゃん。

お気軽設定な気がするけれど、淋しい者同士身を寄せて生きて行っても良いよね☆

それとオダジョ!!
私はどちらかというとオダジョのコミカルな役のほうが好き☆
でも、父ちゃん…情け無さ過ぎる(-_-)。シッカリしてくれ!!


ラストでゲンナリ…とかラストで台無し…というレビューをたくさん拝見しましたが
私はこのラストで良かったと思います。

少しファンタジー入っているけれど、ファンタジー的な要素を入れたんだな…と思えば頷ける。

まあ、これを知ってしまったら、今後、ここの銭湯に入りづらいかもしれないですね(^_^;)。


私も赤が一番好きな色です!!
しゃぶしゃぶ食べたい…。しゃぶしゃぶは焼肉より好きだ!!

邦画特有のフィルムの感じ。
ヌルい音楽…良いな☆









ワタクシゴトですが、先日母が亡くなりました。
私も母の漕ぐチャリの後ろに乗ったなーぁ。
母の思い出が蘇って来て映画を観ながらクッションに顔をうずめてワンワン泣きました。