湯を沸かすほどの熱い愛の作品情報・感想・評価

湯を沸かすほどの熱い愛2016年製作の映画)

上映日:2016年10月29日

製作国:

上映時間:125分

4.1

あらすじ

死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。 銭湯「幸 さちの湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔 し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。 家出した…

死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。 銭湯「幸 さちの湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔 し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。 家出した夫を連れ帰り家業の銭湯を再開させる。 気が優しすぎる娘を独り立ちさせる。 娘をある人に会わせる。 その母の行動は、家族からすべての秘密を取り払うことになり、彼らはぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく。そして家族は、究極の愛を込めて母を葬(おく)ることを決意する。

「湯を沸かすほどの熱い愛」に投稿された感想・評価

最高にいい映画だった
熱い熱いおかあちゃんだった
沸かされたよ〜〜
まりた

まりたの感想・評価

4.1
開始3分で泣いたの初めて、なんか、勝手に涙が落ちる感じ。最後は、私の理解が間違ってなきゃ、正直ゾッとした、
たくみ

たくみの感想・評価

4.5
「愛」する、「愛」されるとはどういうことかを教えてくれる作品
kebessy

kebessyの感想・評価

4.3
素晴らしい
ゆー

ゆーの感想・評価

4.2
家族愛
血は繋がってなくても、母から教わる強く生きるという教え
るん

るんの感想・評価

4.9
こんなに何度も泣くとは思わなかった
ティッシュ抱えて泣いた

母の愛はぬるくない

こうゆう病気になる系は御涙頂戴みたいなよくある流れで来るんじゃないかと思ってたら

そこまでにたどり着く前に前半から泣いてしまってた
あと関係ないけどバックパッカーの名前がムカイて名乗った時にはクスッと笑ってしまった。向井元気かな
am

amの感想・評価

3.5
あったかい涙がほろりとでる映画
途中まで超いい話だったけど最後どうなの…
無理に慰めるんじゃなくて気持ちに寄り添ってくれる、あんな母親になりたい

@当直部屋
>|