湯を沸かすほどの熱い愛の作品情報・感想・評価

湯を沸かすほどの熱い愛2016年製作の映画)

上映日:2016年10月29日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

4.1

あらすじ

死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。 銭湯「幸 さちの湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔 し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。 家出した…

死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。 銭湯「幸 さちの湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔 し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。 家出した夫を連れ帰り家業の銭湯を再開させる。 気が優しすぎる娘を独り立ちさせる。 娘をある人に会わせる。 その母の行動は、家族からすべての秘密を取り払うことになり、彼らはぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく。そして家族は、究極の愛を込めて母を葬(おく)ることを決意する。

「湯を沸かすほどの熱い愛」に投稿された感想・評価

邦画ってなんか落ち着くなぁ
カッコイイお母さんや
涙おおきとぶっとびおおき不思議な後味
わたし

わたしの感想・評価

4.7
吐きそうなくらい泣いた
最初から最後まで、ほとんど泣いてた
明日顔パンパンに腫れたら嫌だなぁ
koya

koyaの感想・評価

4.2
好きな映画だった。
役者の演技が凄いのはもちろん、監督・脚本も割とぶっ飛んでる。映画力という感じ、よくわからないが。
きのこ帝国も好きだが、個人的にはRADWIMPSのラバボーも合うと思ったり。
由衣

由衣の感想・評価

4.0
嗚咽がとまらなかった。泣きすぎて次の日顔変わるレベル。 この母の生き方はLana の 「 Live fast. Die young. Be wild. Have fun .」ってことば思い出させる。ああなける
泣かせるんだろうなーって分かってても号泣。
大筋が分かり易いって言うのもあるけど、脚本に散りばめた伏線と回収が鮮やか。
ラストは個人的にかなり好き。
コメントできないのでもう一回みる
>|