湯を沸かすほどの熱い愛の作品情報・感想・評価

湯を沸かすほどの熱い愛2016年製作の映画)

上映日:2016年10月29日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

4.1

あらすじ

死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。 銭湯「幸 さちの湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔 し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。 家出した…

死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。 銭湯「幸 さちの湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔 し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。 家出した夫を連れ帰り家業の銭湯を再開させる。 気が優しすぎる娘を独り立ちさせる。 娘をある人に会わせる。 その母の行動は、家族からすべての秘密を取り払うことになり、彼らはぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく。そして家族は、究極の愛を込めて母を葬(おく)ることを決意する。

「湯を沸かすほどの熱い愛」に投稿された感想・評価

かん

かんの感想・評価

4.3
久々の良作。
最近数がとりたいからかテレビでも、映画でも激しさを増し爆発したり殺人があったり…そんな中この作品は映画らしい演出の中があっても人情味のある感じがあってすごいよかった。
母の愛。すごいいいね。
haruy

haruyの感想・評価

4.0
母と一緒に見たけど2人で泣いた
母はボロ泣き ティッシュの山ができてた
私が母親になってから見たらそれぐらい泣いちゃうのかもな
nako

nakoの感想・評価

4.2
号泣号泣号泣。
双葉の愛情が熱すぎる。こんな母親、人間でありたいなってすごく思う。
オダギリジョーの空気感もまたちょうどいいような、、、
杉咲花の演技すごいわやっぱり。普通のこども感が出て好きなキャラクター。いじめられてるんだけど変にひねくれたり、惨めな感じとかも出てなくて!
amam

amamの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

あっ、いいなと思った矢先に、嘘くさい演出や余計な一言に興ざめ。その連続だった。
rymahr

rymahrの感想・評価

4.6
「不思議な人です。あの人のためならなんでもしてあげたいと思うっていうか、多分それって、その何倍もしてもらってるって思えてるからなんじゃないかなーって。たぶんみんな心からそう思っているから。」
これがすべてを表してる感じ
KazuIrie

KazuIrieの感想・評価

4.5
泣けそう、と思って見たら、やっぱり泣けた。トピック的には悲しいけど、ラストは湿っぽくなくて良い。
かと

かとの感想・評価

-
泣かされた
Michell

Michellの感想・評価

3.5
お母さんの強さ、ついつい自分の母と重ねてしまい泣けました。お母さんに甘えたくなった。素敵な人だなー
Sugimoto

Sugimotoの感想・評価

5.0
少しだけ自分に重ね合せるようなところがあってとんでもない気持ちになった こんな映画に会えて本当によかったって感じだ
>|