湯を沸かすほどの熱い愛の作品情報・感想・評価

湯を沸かすほどの熱い愛2016年製作の映画)

上映日:2016年10月29日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「湯を沸かすほどの熱い愛」に投稿された感想・評価

紫

紫の感想・評価

2.7
見応えはあった。あったけど好きにはなれなかった。
唯一良かったのはヒロイン最期の入院中の闘病の姿があまりにもリアリティがあったこと。
好きではない点は、ヒロインの対男の仕草と言うか態度が気持ち悪かったこと。たいして親しくもない相手にネクタイを直してみたりとか、ハグしてみたりとか、そういうことをするには宮沢りえではまだまだ現役の女性感が強すぎて、媚びを売る女ように見えて嫌悪感がある。

結末もなんかグロくない?
Nanami

Nanamiの感想・評価

5.0
泣きすぎて泣きすぎて疲れた、、😭
あったかい映画やったなあ〜、
双葉さんみたいなお母さんになりたい
yasu444

yasu444の感想・評価

4.6
最初から最後まで感情が沸き上がる。

家族、死、愛、と何か。深くまで相手を想わないと表れない態度だった。
nonsense

nonsenseの感想・評価

3.5
いい意味でも悪い意味でも日本映画観たーっと感じる。独特の閉鎖感。愛憎に満ちたストーリー。フラットな演技から急に感情的に騒ぐ、暴力的になる。日本人ってそんなんだっけ。でもグッときたので高評価。
nao

naoの感想・評価

4.5
良い映画に出逢えた。これに尽きる。
人は、死を意識するからこそ、生きる力が湧くのかもしれないと感じた。
双葉の言動のすべてが正しいわけではないけれど、人間らしくて愛があって、あんなお母ちゃん絶対好きになる。
終盤、"湯を沸かすほどの熱い愛"の意味がわかったとき、自分の頬を伝う涙の温度にすごく驚いた。
いるか

いるかの感想・評価

4.5
愛なんですねぇ、、。何回もボロボロ泣いてしまった。主題歌がきのこ帝国なんてもう最高。杉咲花の演技に完全に引きこまれた。ピラビッドのくだりすごくよかった。
upepouzuri

upepouzuriの感想・評価

4.6
圧倒的に良かった。
号泣してしまった。
双葉が強い人なのか弱い人なのかよく分からないけど、自分の利益にならないことがわかっていても他人に与えられるっていうのは尊いことだと思う。
綺麗事と言われても映画には希望とか勢いが必要だと思っていて、とても映画らしい映画で最高でした。

あと宮沢りえがめちゃくちゃ綺麗だった。普通のおばさんが松坂桃李にいきなりハグしたら問題になる可能性があるで…。
tokyogirl

tokyogirlの感想・評価

3.7
オダギリジョーがよい。宮沢りえはすごい。強く生きるのは辛い。
T4

T4の感想・評価

3.5
後半が…
まぁ好きだけど。
はるか

はるかの感想・評価

4.0
号泣。
なんかモヤモヤしたところもあったけど、後半になるにつれてお母ちゃんの凄さに涙。
みんな複雑で悲しい中でも、お母ちゃんのおかげでみんな強く逞しくなってる。
どんなに辛いことがあっても強く立ち向かっていこうと思える映画。
ただかなり評価高かったから、自分の中でハードル上げすぎてたとこはあったかなぁとも思う。
>|