湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

上映日:2016年10月29日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:125分
    監督
    中野量太
    脚本
    中野量太
    キャスト
    宮沢りえ
    杉咲花
    篠原ゆき子
    駿河太郎
    伊東蒼
    松坂桃李
    オダギリジョー
    あらすじ
    死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。 銭湯「幸 さちの湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔 し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。 家出した夫を連れ帰り家業の銭湯を再開させる。 気が優しすぎる娘を独り立ちさせる。 娘をある人に会わせる。 その母の行動は、家族からすべての秘密を取り払うことになり、彼らはぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく。そして家族は、究極の愛を込めて母を葬(おく)ることを決意する。

    「湯を沸かすほどの熱い愛」に投稿された感想・レビュー

    nuts
    nutsの感想・レビュー
    1日
    5.0
    泣いた泣いた泣いた。
    宮沢りえ最高。
    双葉の強さと優しさに触れて、それぞれの人生が変わり、前向きに未来に向かっていく。
    探偵が言う
    『それ以上のことをしてくれるから、何でもしてあげたくなる。』
    なるほど。
    人との繋がりが大事だと、改めて感じた。
    ラストのオダギリジョーには、一番泣かされた。

    間違いなく邦画No.1✨

    2017-6
    AnnaSuenaga
    AnnaSuenagaの感想・レビュー
    1日
    5.0
    どんな人にも丁寧に、熱い愛で対応する双葉さんが本当に素敵でした。
    こんな人になりたいと切実に思った😌

    どの登場人物も魅力的。
    映画館で観れて本当に良かった!!
    花音
    花音の感想・レビュー
    1日
    3.9
    タイトルが、全て。
    河村五月
    河村五月の感想・レビュー
    1日
    4.5
    いい映画(;ω;)
    Ma
    Maの感想・レビュー
    1日
    3.8
    メモ
    アロハ
    アロハの感想・レビュー
    1日
    4.0
    久しぶりに真面目に日本映画を観たっていう映画でした。
    泣かせどころ満載で、終始うるうるしてました。
    宮沢りえと杉咲花の親子が最高でした。
    ぱるき
    ぱるきの感想・レビュー
    1日
    4.0
    2時間という短い時間の中に、それぞれの長い歴史が交差する。とても密度の濃い映画だった。孤独を抱える人たちがひとりの死を通じて許し、つながり、前を向いていく。
    ゆくたけみちなり
    ゆくたけみちなりの感想・レビュー
    1日
    4.0
    私、最下層の人間だから、、、

    案外忙しい映画だなぁと思ったけど、かなりグッドな内容だった。

    花ちゃんへのいじめは露骨すぎたけど、扱い方は間違ってなくて、最下層の人間だからって言葉には、うわぁ〜ってなった。

    それは、いじめてる側も自分がどんな層にいるか感じてるはずだし、自分がなりかねないのは概ね知ってるはずだから。

    人間関係における、拭えない何かをうまく表現した映画だと思った。
    ぴろちゃん
    ぴろちゃんの感想・レビュー
    1日
    4.5
    さすがキネマ旬報の第7位にランクされた作品。宮沢りえさんが紙の月以上に凄い。「この世界〜」や「シン〜」にはがっかりだったがこれはいい。来週の沈黙も楽しみになってきた。