wiggling

バカドロンのwigglingのレビュー・感想・評価

バカドロン(2015年製作の映画)
-
MOOSIC LAB 2014出品作『QOQ』で出会った黒田将史監督の2015年新作。『雲の屑』の中村祐太郎監督も主役で出演してるし、人脈的なつながりは強いものの作風は全然別。ちょっと見た事がないタイプのコメディーを作る若き才人です。

本作はうだつのあがらない青春劇にして、ファンタジー仕掛けの恋愛コメディー映画。ありがちなプロットではあるけど、他の誰にも作れそうにない不思議な作品です。

いわゆるオフビートな笑いに満ちてるんだが、そんな紋切り型の評価を軽々と飛び超えてしまうパワフルさがある。
『サッドティー』の今泉力哉監督に似ているようにも思うが、ああいった緻密さよりも現場のノリで生まれる可笑しさをすくい上げるのが長けているというか。現場で笑い転げながら作ってる感がある。

作品はまだ少なくて自分も2本しか観てないんだけど、日常と非日常のあいだに生まれる妙な空気感を笑いに転じるのが上手いなぁと思う。
あまり観る機会はないと思うけど、名前を覚えておいた方が良い監督です。