イコライザー2の作品情報・感想・評価

イコライザー22018年製作の映画)

The Equalizer 2

上映日:2018年10月05日

製作国:

上映時間:121分

3.7

あらすじ

「イコライザー2」に投稿された感想・評価

MakiMinami

MakiMinamiの感想・評価

4.8
ぜひぜひ3もやってほしい。
なんなら松竹映画なみに続けて見たい。

悪いやつにお仕置きしてほしい。
デンゼルワシントンなら、
本当にやってくれそうな
気がしてしまう。

何とも知的で冷静で
罪を許さず罰を与える
神のようだ❗

これは、うーだこーだ言えぬので、
その目でご確認下さいませ。
絶対負けない安心感。
大人のアクション映画。
漂う雰囲気、映像もGood!です。
chrono

chronoの感想・評価

3.6
なんでみんな平穏に暮らしてる最強のイコライザーの逆鱗に触れてしまうのだろうか。人助けついでに敵を殺していくスタイル。
かなりパワーアップしてる。アクションシーンにアイデアがあって面白い。
これは完全にシリーズ化するんじゃない?
クヒオ

クヒオの感想・評価

3.3
最強の殺し屋もの、やっぱり面白い。人助けもしつつ、チンピラもやっつけつつ、無敵の市街戦かっこいい。1もよかったけど、2も全く同じテイストのままいい。
Shima

Shimaの感想・評価

4.5
敵に向かって「お前ら全員殺す」と言い放つマッコールさんかっけー。。。

ラストバトルの場所が前作と同じように変わった場所で。ゲームっぽい雰囲気で見応えがあって面白かった。
そしてバキやARMSを読んでいる人なら全員好きな粉塵爆発による爆殺!最高でした。
相変わらず正義感なのかわかんなくなるレベルでばんばん人殺してて笑う。


スカイフォール感漂うラストバトルも敵とマックの格が違い過ぎて緊張感そんなになかった。
続・正義の行方不明


1より俄然殺人鬼度が増してて楽しい。
そして2と言っているけど、そこまで関連はしてないので1観てない人でも楽しく見れちゃう。

今作もデンゼルさんに追いかけ回される悪党達のホラー
中盤まではやや散漫な印象があったが、ラストのバトルで面白くなった。
絶対正義の権化である主人公は徹底的に敵を殺していく。
私は暴力が嫌いだが暴力的な表現は好きな、まあ一般人である。それが最後は痛そうだなーと嫌な気分になった。
前半の暴力は映画の暴力。後半は殺すということを写実的に描いている。
暴力に憧れる黒人の若者を軸に考えるとわかりやすい。つまり暴力はろくなもんじゃない。そんなものに憧れるんじゃない。身を持って教える、という役でデンゼル・ワシントンははまり役だと思った。
続編ではあるが、2という言い方はなんかしっくりこないのはなぜだろう。ロッキー2、ジョーズ2はいいのにね。
国のために散々働き、引退後に裏稼業しかないというのはさみしい限りです。
あさの

あさのの感想・評価

3.5
主人公の所作やセリフがデンゼルの放つ渋く静かなるオーラとカッチリ合っている、大人のサスペンスアクションです。
いわゆるベタな人助け世直し請負人なのですが、大塚明夫繋がりのセガールとはまた違った方向で無敵のヒーロー譚を追求している所は素直にかっこいいです。
続編と言うことで一作目を観た人にとっては単なる“第2話”になっちゃってる感がありますが、テンションそのままの頭脳戦や肉弾戦が楽しめるのはひとえにデンゼルとアントワーンの誠実さの表れだと思います。
>|