ターボキッドの作品情報・感想・評価

「ターボキッド」に投稿された感想・評価

多分ゲームのBorderlandsが好きな方は、きっとこの映画も好きになれるんじゃないかなーと思いました。特にヒロインがかわいくてティナっぽい!

日曜日に朝からやってる特撮もののようなゆるーい感じで観られるいい映画でした。ただ、キルビル的なグロ笑いシーンが多めなのでお子様と観るのには向かないです。

2015年の映画にも関わらず、終始どことなく漂うノスタルジックでB級な雰囲気がぷんぷんしていてとても好みでした。

めちゃくそ回ってる回ってる… え、また死ぬの…などなど笑いながら観られるのでちょっとした息抜きに軽く映画を観たかった自分にはとてもよかったです。
完全に好みが分かれる!嫌いじゃなかったけど、くだらぬものを見てしまったぜ……感は否めなかった(笑)
くぼ

くぼの感想・評価

-
ポップなグロだったけどグロかった
でも世界観とかデザインが最高にハマった
松藤

松藤の感想・評価

3.4

大げさなまでのグロ描写最高でした。
KAZU

KAZUの感想・評価

3.6
どうなんだろう?一応 3.6
マッドマックス2の世界観でバイクを自転車に置き換えて、わざとらしい’80年代感と過剰なスプラッタ風味のコメディにしたらこうなりましたという感じ。出演者全員が自転車(子供用BMX)で情けなく荒野を暴走するシーンが寒くて寒くて、、そこが狙いなのは承知してますけど、「ここ、笑ってください」と強要されてるような笑いは心底苦手。何度も停止ボタンに指を置きました。でもヒロインがけっこう可愛かったので最後まで見れました。ちなみに流血シーンがこっちの予測をはるかに超えてて、なかなか見応えあり。グロ描写は本来嫌いなんですがここまで血しぶきぶちまけまくるとグロでもなんでもなくむしろ爽快感だけが残ります。とにかく変なところが尖がりまくってます。自分はハマらなかったけど、星5つける人がいても納得しちゃう映画。
Ayuko

Ayukoの感想・評価

3.9
荒廃した世界で支配者ゼウスに立ち向かうヒーロー・キッド。途中で出会うクレイジーなヒロインがすごく可愛い。世界観はマッドマックスなのに主人公も敵も移動はチャリ。日曜日の朝の戦隊ヒーローものをグロテスク要素かなり強めにした感じ。ゆるくてダサカッコいい雰囲気、すべてが愛らしい。
memento

mementoの感想・評価

3.6
内臓出まくり、血しぶき飛びまくりだけど程よいニセ物感で目を逸らさず見られます。

砕石場での戦いが非常に多く、ショッカーが混ざっていてもわからないレベル。

チャリで移動のキッドとアップル、可愛くてイイ!応援したくなる!
お、続くのか?
マッドマックス2&3すぎる世紀末を舞台に、80年代で時間が止まったままの映画!ブシューと吹き出す血飛沫、パッカーンと割れ散る肉片がバカバカしく愛らしく、屈託無いオマージュというか殆ど二次創作というかパロディすれすれ、微笑ましさいっぱい。何せ、ヒーローも悪党もみな「チャリで来た」…だが、それがカッコいい。気取りも手抜きも誤魔化しもないから、明るく清々しかった。主人公マンロー・チェンバーズが絶妙の愛嬌が良いし、悪ボスにマイケル・アイアンサイドというのも気が利いてる。テーマ音楽やフォント、特撮の80S感は完璧!
R -15なのに中2の娘と鑑賞。デップーよりグロい?BMXがスピード感無くて、アップル人間離れしてて、緊張感が皆無で超面白かった。
>|