きしだギレンホール

デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」のきしだギレンホールのレビュー・感想・評価

2.4
高校生になったかつての選ばれし子供たち。しかし、再びデジモンが現実世界に現れ、破壊を始める。パートナーデジモンたちと再会した彼らは、街を守るために戦いを繰り広げるが…。

一億万歩譲って子供たちの声優が変わってしまったことはもう諦めましょう。というより、観ているうちにだんだん慣れてきました。そこそこオリジナルに似せようとしている努力が感じられたからだと思います。割と好印象でした。太一以外。

しかし、性格が若干変わってしまったキャラクターも居ました。もちろん微々たる変化なのですが、だからこそ余計気になってしまったように思います。
また、本作のサブタイトルでもある「再会」の部分が弱かったように思います。非常にあっさりしていて、味気なかったです。
また、アクションシーンの作画が全然動いていません。煙で誤魔化そうとしていましたが、返って違和感を感じました。迫力のあるバトルシーンがあってこそ盛り上がるシリーズだと思うので、次回以降は頑張って欲しいところです。

でも全6章は長すぎ。