エリオット

ハッピーアワーのエリオットのレビュー・感想・評価

ハッピーアワー(2015年製作の映画)
4.8
馴染み深い神戸や有馬温泉を舞台に4人の女性のある時期の生き様が丁寧かつリアルに描かれるので、見ている間こちらも登場人物とずっと一緒に生きている感じがした

いわゆる当て書きではないとのことだが、ワークショップで集まったほぼ演技経験のない演者の口から語られる言葉は、まるでその日常会話そのまま…普通のお姉さんからおばさんにかかったくらいの女性たちがなんとも愛おしい

人が内に抱えている感情や葛藤、人と人との関係性を一面的でなく描くには5時間という時間が最低限必要だったということだと思う
こちらはまだまだ続けて見ていたかった…