片腕ファルコン

喰らう家の片腕ファルコンのレビュー・感想・評価

喰らう家(2015年製作の映画)
2.8
シネマカリテで見たかったけどいつの間にか終わったので…お家で。

田舎に引っ越してきた夫婦が地下室から霊的なものを感じるとそれが死んだ息子の霊だと錯覚。
最近また増えつつあるインシディアス系の霊媒師絡みの展開へ。。

前半はいつものように退屈からの…徐々に盛り上がりつつありますが…何か全体的に惜しいんです。
ジャケにもある黒焦げ系幽霊の描写もなかなかのグゴッグゲゲゲェェなんですが(意味不明)…どうしてもK点越えは達成できず…僕も見ていてもどかしかったです。
両手の力だけで人間の顔をペシャンコにしてしまう所は1番のグゴッグゲゲゲェェでした!

全体的に漂う怪しい雰囲気は嫌いじゃなかったです。

アメリカで高評価だったというのも妙に納得できてしまいます。

次回もグゴッグゲゲゲェェな作品お待ちしております。

※レビューの途中から[グゴッグゲゲゲェェ]が気に入ったため多様しました、ご了承下さい。。