パッセンジャーの作品情報・感想・評価

パッセンジャー2016年製作の映画)

Passengers

上映日:2017年03月24日

製作国:

上映時間:116分

3.6

あらすじ

20××年――新たなる居住地を目指し、5000人の乗客<パッセンジャー>を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を後にした。目的地の惑星到着まで120年。冬眠装置で眠る乗客の中で、なぜか2人の男女だけが早く目覚めてしまった。90年も早く――。エンジニアのジムと作家のオーロラは絶望的状況の中でお互いに惹かれ合っていく。なんとか生きる術を見つけようとするが、予期せぬ出来事が2人の運命を狂わせていく――。

「パッセンジャー」に投稿された感想・評価

maki

makiの感想・評価

3.3
自分だったら、どーするか?
考えさせられる話

多分、気が狂いそうになって
知るかーって、全員叩き起こす。笑

これだけ進化した未来なのに
ロボットがイマイチ有能じゃない
のが辛いなぁ
さすがに人間並みの優れたAIいそうだけど
バーテンの彼も言われた事しか
守れないのが所詮人間の真の友には
なれないのが面白い。

ラストは、ハッキリ描かれなかったけど
子供作って、20歳まで育てたら
コールドスリープさせて
乗客と一緒に目覚めせるとか
だったら、と想像させる余地があって
色々考えちゃう。
あるか

あるかの感想・評価

4.3
故障でコールドスリープから起きてしまい残りの人生を宇宙船内で過ごす事に。
好きな人と二人だったらと考えると最高にロマンチックだった。
いつバレるのかドキドキしながらみてました
mmm

mmmの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

欠陥だらけノアの箱船

期待しすぎて観たのでアッサリ終わってしまった印象‥‥でも登場人物3人で2時間持つのはすごいなあ〜〜


助産師の件は伏線で、助産師叩き起こしてジムとオーロラは子孫でも残すのかと‥‥(1人用睡眠ポッドで助産師さんにはまた寝てもらえば良いし)
88年後に息子(娘?)が「おはようございますクルーのみなさん」とか言うのかと思ったらべつにそんなことなかった
johnsmith

johnsmithの感想・評価

3.6
クセがないのであっさり観れる

EDが突然日本語でビビった
登場人物ほぼ二人、いや三人?で同じ宇宙船の中の出来事なのに飽きずに楽しめた
>|