パッセンジャーの作品情報・感想・評価

「パッセンジャー」に投稿された感想・評価

OASIS

OASISの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

コロニーへと向かうため地球を旅立った宇宙船の中でコールドスリープから目覚めてしまった男女を描いたSF映画。
監督は「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・ティルドゥム。

主人公1人だけが誰よりも早く目覚め、宇宙船の中で孤独と戦いながらも生活に馴染み始める経過は、「オデッセイ」を観ているようで、壮大な宇宙の中にありながらも漂う人間臭さを感じられて良かった。

しかし、主人公がヒロインを強制的に目覚めさせて孤独を埋めようとする行動原理には興醒めで、エゴにしか見えずそれに絆されて両想いになる彼女についても、結局イケメンの男だったらいいんかいとツッコミたくなった。
モジャクリスに金髪ジェニファー最高だった。
先日観たメッセージとは対照的だけど
ドッカンバッキュンはしてないエンタメ性の濃いSFだった。
ゆー

ゆーの感想・評価

2.9
起こすな!!!!!





でもまあ、しょうがないね。
AikaTaisho

AikaTaishoの感想・評価

3.6
舞台設定はSFだけど、大半がヒューマンドラマの類だった。SFとしてではなくヒューマンドラマとしては普通におもしろかった
宇宙でデートしたり一緒に過ごすのは新しかった♡
他の人の感想を見て笑ったのは、”目覚めた2人が美男美女じゃなかったら、この映画はただのホラー”たしかに。ww
foooo

fooooの感想・評価

3.7
ひとりで行ったの思い出した
みー

みーの感想・評価

4.5
誰しもが苦悩するであろう中で生きるための希望を見つけ、また苦悩の日々…幸せな日々が訪れてもそれもつかの間…今を楽しくいきることが、どれだけ大切か教えてくれた
Ayan

Ayanの感想・評価

3.0
起こすなよ〜って思う w w w
物語の設定は斬新はおもしろかった。
pomiko

pomikoの感想・評価

3.4
釈然としない部分が気になりつつ、シンプルに宇宙船の世界観を楽しんだ映画だった
プールいいなぁ笑
近い未来、同じようなことが現実になりそうだなぁと思った…
航行中の宇宙船を舞台に、目的地到着前に目覚めてしまった男女の壮絶な運命を描くSFロマンス。宇宙空間で生き残るすべを模索する男女を、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などのクリス・プラットと『世界にひとつのプレイブック』などのオスカー女優ジェニファー・ローレンスが演じる。『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのモルテン・ティルドゥムが監督を務め、『プロメテウス』などのジョン・スペイツが脚本を担当。
近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、人々の移住地に向かうべく地球を出発。到着までの120年、冬眠装置で眠る乗客のうちエンジニアのジム(クリス・プラット)と作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)だけが、予定より90年も早く目覚めてしまう。絶望的な状況を打破しようとする二人は、次第に思いを寄せ合うものの、予期せぬ困難が立ちはだかり……。
>|