パッセンジャーの作品情報・感想・評価

パッセンジャー2016年製作の映画)

Passengers

上映日:2017年03月24日

製作国:

上映時間:116分

3.6

あらすじ

20××年――新たなる居住地を目指し、5000人の乗客<パッセンジャー>を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を後にした。目的地の惑星到着まで120年。冬眠装置で眠る乗客の中で、なぜか2人の男女だけが早く目覚めてしまった。90年も早く――。エンジニアのジムと作家のオーロラは絶望的状況の中でお互いに惹かれ合っていく。なんとか生きる術を見つけようとするが、予期せぬ出来事が2人の運命を狂わせていく――。

「パッセンジャー」に投稿された感想・評価

puko

pukoの感想・評価

3.4
ツッコミどころはあるし、クリスの自己中な行動もあかんやろとは思うけど、お気に入りの二人のロマンスをSFで観れたので、それだけでもよし。
門

門の感想・評価

3.0
期待ゼロで観た。上映してた時も気になったんだけど、パッケージや謳い文句が地雷臭凄すぎてスルーし続けてた。

宇宙船の造形や内部の未来感、プールで泳いでる途中で無重力になる、みたいな初めて見たような映像表現もあり、意外にもSFとして十分楽しめた。クオリティ高い。

主演の2人があんまり好みじゃなかった。イケてない。そのぶんバーテンダーの存在が効いていた。

ストーリーは吊り橋効果そのもので、かつお互いが美男美女だから成り立つ話と思った。
tamai

tamaiの感想・評価

3.0
まぁまぁ楽しめた
主人公の、絶望的な状況で出る人間性やそれに対する葛藤など、感情移入出来て結構良かったです。
道徳的なテーマがあって良かったですが、結末でそれに対する答えが無理矢理になった感じしてちょっと残念です。
NAO

NAOの感想・評価

3.8
2018.04.23 on dvd
-----------------------------------
モーフィアス 出番短すぎ!
-----------------------------------
宇宙船 外観のデザイン良し、内観も良し、劇中曲良し、SEも良し、の良し良し尽くしの良作だった。それだけにエピローグがあっさりし過ぎで残念、ダイジェストでいいから残りの88年の二人の様子観たかった。

しかし宇宙を舞台にした作品観ると手塚治虫先生の『火の鳥』思い出して怖くなる、無限に広いはずなのに極限の閉鎖感、孤独感、水の中も嫌だけど、宇宙でも死にたくないわ〜。。
>|