パッセンジャーの作品情報・感想・評価

パッセンジャー2016年製作の映画)

Passengers

上映日:2017年03月24日

製作国:

上映時間:116分

3.6

あらすじ

20××年――新たなる居住地を目指し、5000人の乗客<パッセンジャー>を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を後にした。目的地の惑星到着まで120年。冬眠装置で眠る乗客の中で、なぜか2人の男女だけが早く目覚めてしまった。90年も早く――。エンジニアのジムと作家のオーロラは絶望的状況の中でお互いに惹かれ合っていく。なんとか生きる術を見つけようとするが、予期せぬ出来事が2人の運命を狂わせていく――。

「パッセンジャー」に投稿された感想・評価

宇宙船かっこいい
螺旋とか
シールドとか

バーテンもグッド

ジェニローの
ファッションショーも
たのしめます

でも
ジェニローが
出てるのわかってたら
ネタバレなんじゃないの
なんてね
な

なの感想・評価

3.6
普通に面白かった
映像が綺麗
明日遠足なのに起きてしまった深夜2時。そしてもう寝付けない深夜3時。遊び始める深夜4時。俺たちは遠足を諦めている。
それのスケール大きい版。

映像綺麗でよかった。
silencio

silencioの感想・評価

4.0
なにかとお金がかかるSF映画に好き嫌いが分かれやすいラブストーリーをくっつけるのは案外チャレンジな気がする。この映画は成功例。主演二人だけだったら陳腐な感じになりかねないけどバーテンダーがとても良くて、この映画のマスコット的存在になっている。

科学的な根拠があるかはわからないけど、宇宙の美しさや宇宙船内部の造形美も観ていて気持ちがいい。特に宇宙船のゴミを完璧に吸いとるルンバは絶対ほしい!
natsworks

natsworksの感想・評価

3.4
SFだけども恋愛要素強め。
出会って、イチャついて、高まって、xxxして……と普通の恋愛映画と同じ展開。違うのは宇宙空間に2人きりってのと出会いが実は最悪って事笑

途中、密室空間ってのもあってホラー展開にw まーあそこまで紳士に接してたら、ストーカーの想いは届くのかな?

嫌いではないんだけど、ツッコミどころ多くてなんだかな〜って感がある作品。
reito

reitoの感想・評価

3.8
SFとはいえシチュエーション的にはかなりヘヴィで恐ろしいけど、クリス・プラット故のカジュアルでライトな感じで見やすかった。ロマンス要素もあって、船や映像のクオリティも高くて楽しめた。
maki

makiの感想・評価

3.3
自分だったら、どーするか?
考えさせられる話

多分、気が狂いそうになって
知るかーって、全員叩き起こす。笑

これだけ進化した未来なのに
ロボットがイマイチ有能じゃない。
さすがに人間並みの優れたAIいそうだけど
バーテンの彼も言われた事しか
守れないのが所詮は、人間の真の友にはなれない悲しさ。

ラストは、ハッキリ描かれなかったけど
子供作って、20歳まで育てたら
コールドスリープさせて
乗客と一緒に目覚めさせるとか
だったら、とか想像させる余地があって
色々考えちゃう。
>|