ちはやふる 下の句の作品情報・感想・評価

ちはやふる 下の句2016年製作の映画)

上映日:2016年04月29日

製作国:

上映時間:103分

3.7

あらすじ

千早・太一・新は幼なじみ。いつも一緒にかるたで遊んでいたが、家の事情で新が引っ越し、はなればなれになってしまう。高校生になった千早は、新にもう一度会いたい一心で、再会した太一とともに瑞沢高校“競技かるた部”を作る。創部一年ながら、エース千早の活躍と抜群のチームワークを発揮し、なんとか強豪北央学園に勝利。都大会優勝をなしとげた。 舞台はいよいよ全国大会へ—-。 新に都大会優勝を報告する千早に、…

千早・太一・新は幼なじみ。いつも一緒にかるたで遊んでいたが、家の事情で新が引っ越し、はなればなれになってしまう。高校生になった千早は、新にもう一度会いたい一心で、再会した太一とともに瑞沢高校“競技かるた部”を作る。創部一年ながら、エース千早の活躍と抜群のチームワークを発揮し、なんとか強豪北央学園に勝利。都大会優勝をなしとげた。 舞台はいよいよ全国大会へ—-。 新に都大会優勝を報告する千早に、思わぬ新の告白「俺、かるたはもうやらん・・・」。 ショックを受ける千早だが、全国大会へ向けて仲間たちと懸命に練習に励む。そんな中、千早は、同級生ながら最強のクイーンと呼ばれる若宮詩暢の存在を知る。全国大会の個人戦で詩暢と対決する可能性がある。新に会って「強くなったな」って言われたい、詩暢に勝てばもう一度新とかるたを取れるかもしれない…!「クイーンに勝ちたい。」千早の気持ちは次第に詩暢にとらわれ、“競技かるた部”の仲間たちから離れていってしまう。そして、そんな千早の目を覚まさせようとする太一。千早、太一、新の気持ちが少しずつバラバラになっていく・・・。 果たして、全国大会の行方は? 今、泣きたくなるほど熱いクライマックスの、幕が上がるー!!!

「ちはやふる 下の句」に投稿された感想・評価

mak24

mak24の感想・評価

4.0
記録。
近江神宮の赤や階段が印象的でした。
文化部でも、十分スポ根のような、熱い戦いと感動、爽やかな友情や恋愛が描かれていて、イイナと思える映画でした。さらに続くようなので、楽しみです。
まいみ

まいみの感想・評価

3.8
最初っから最後までめっちゃ泣けるわー!!
やっぱ友情と部活いいよなー!!
松岡茉優が松嶋菜々子にめっちゃ似ててめっちゃ美人!!
Usagi

Usagiの感想・評価

4.5
映像も音楽もやっぱりすごい。
でも私は上の句の方が好きだなと思いました。
ちはやとクイーンの対決の緊張感。
仲間との絆、「ちはやふる」を取った時の太一とのハイタッチ。
感動しましたを
続編でクイーンとの対決が描かれるのか、楽しみです。
M

Mの感想・評価

3.7
やっぱり高校時代はなんか光ってるよね
KH

KHの感想・評価

3.6
原作マンガは読んでないです。アニメは見ました。
原作とどこまで違うのかわかりませんが、よく出来た青春スポーツ部活ドラマだと思います。

細かいところでは突っ込みどころは沢山あると思いますが、前+後編約4時間枠の映画としてバランス良く作れたなと思います。
masters

mastersの感想・評価

3.5





とても流れが良く印象に残る映画です。

広瀬すずさんは素材そのものが良く
素材を生かしたキラキラした演技。

松岡茉優さんは俯瞰演技能力が物凄く高く
素材を最大限に生かす演技。

上白石萌音さんは声の演技能力が素晴らしく説得力のある演技。

それぞれの役割を充分理解した演技だと感じました。
すう

すうの感想・評価

3.9
DVDで📀
百人一首やりたくなった
りい

りいの感想・評価

3.8
出演者みんな好きになれる感じです。
青春時代に全部かけれるものがあるなんて羨ましい。
試合のスローモーションの映像ひとつひとつどれを取っても輝いてました。
>|