ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

上映日:2016年04月29日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:103分
    監督
    小泉徳宏
    キャスト
    広瀬すず
    野村周平
    真剣佑
    上白石萌音
    矢本悠馬
    森永悠希
    清水尋也
    坂口涼太郎
    松岡茉優
    松田美由紀
    國村隼
    あらすじ
    千早・太一・新は幼なじみ。いつも一緒にかるたで遊んでいたが、家の事情で新が引っ越し、はなればなれになってしまう。高校生になった千早は、新にもう一度会いたい一心で、再会した太一とともに瑞沢高校“競技かるた部”を作る。創部一年ながら、エース千早の活躍と抜群のチームワークを発揮し、なんとか強豪北央学園に勝利。都大会優勝をなしとげた。 舞台はいよいよ全国大会へ—-。 新に都大会優勝を報告する千早に、思わぬ新の告白「俺、かるたはもうやらん・・・」。 ショックを受ける千早だが、全国大会へ向けて仲間たちと懸命に練習に励む。そんな中、千早は、同級生ながら最強のクイーンと呼ばれる若宮詩暢の存在を知る。全国大会の個人戦で詩暢と対決する可能性がある。新に会って「強くなったな」って言われたい、詩暢に勝てばもう一度新とかるたを取れるかもしれない…!「クイーンに勝ちたい。」千早の気持ちは次第に詩暢にとらわれ、“競技かるた部”の仲間たちから離れていってしまう。そして、そんな千早の目を覚まさせようとする太一。千早、太一、新の気持ちが少しずつバラバラになっていく・・・。 果たして、全国大会の行方は? 今、泣きたくなるほど熱いクライマックスの、幕が上がるー!!!

    「ちはやふる 下の句」に投稿された感想・レビュー

    箱蛙
    箱蛙の感想・レビュー
    2016/07/24
    4.0
    2016/05/18(TOHOシネマズ府中)
    かばや
    かばやの感想・レビュー
    19分
    -
    矢本悠馬が可愛いだけ。松岡茉優が度々松嶋菜々子に見えた。
    sxxxxx
    sxxxxxの感想・レビュー
    11時間
    3.3
    上のが面白かった、次回作に期待
    ら
    の感想・レビュー
    12時間
    4.0
    .
    映画館で下の句2回観ました!
    (DVD/漫画 購入)
    とりあえず映画みて漫画読んでアニメ見て欲しいです!新に恋します!します!
    a
    aの感想・レビュー
    14時間
    2.4
    下だけみた
    nacchi33
    nacchi33の感想・レビュー
    22時間
    3.9
    続編が見たくなってしまった
    KY
    KYの感想・レビュー
    1日
    2.8
    期待しすぎたー
    とも
    ともの感想・レビュー
    1日
    3.7
    『上の句』に引き続き、中々と言うか上々の出来栄えでした。この作品では個人戦や団体戦で描かれる"負け"の部分がサラッと描かれ過ぎていて、某少年誌の友情・努力・勝利で育って来た自分に取っては、少々物足りなさを感じてしまったのですが、その部分に付いては原作がまだ完結していない事と、この後に公開される『結び』があるからなのでしょう。なので、その部分のお楽しみに関しては、後に取って置く事にします。首を長くして。

    さて、ストーリーそっちのけで楽しませて頂いたのは『下の句』のキーパーソンである、現かるた界のクィーン若宮詩暢の存在である。松岡茉優が扮するその女王は、抜群のルックスと放たれるオーラにより中々にエロそうな雰囲気。だが、しかし!その雰囲気とは裏腹に、着用する可愛い雪だるまが描かれたTシャツ。それをジャージにIN。まさかのIN!からの肩から斜め掛けの水筒!斜め掛けの水筒である。トドメの京都弁でこのキャラに1RKOどすえ。

    彼女に連続肩ドンをお見舞いされた後、このメガネと罵られ、この強烈なコンボ技に只々ニヤニヤしたい。この文を書きながらも、多分俺の顔はニヤついている。キモ!俺、キモっ!だが、それは今に始まった事ではない!何を今更!ええぃ!

    ドMの変態さんは必見ですぜ。へへへ。俺の手に掛かれば青春映画も性春映画だぜ。今日もやってやったぜ。へへへ。

    あ、面白いんで是非。てへ。
    >|