Souma

スパイダーマン:ホームカミングのSoumaのレビュー・感想・評価

4.4
今回のピーターはアベンジャーズに憧れる高校生という設定。
相変わらずの天才という設定だけど
さらにイケメン度アップ!!

スパイダーマンになるまでの話はほぼ省略されているから
スパイダーマン初心者以外にはテンポよく感じる。
ただ、スパイディー初心者や
アペンジャーズ知らない人には
不親切に感じるかも。



時系列は
キャプテンアメリカ・シビルウォーでスパイダーマンがアイアンマンに協力した後の物語。

まだ高校生ということで
トニースタークはピーターには危険な任務よりも地元で活躍するヒーローとして活躍してもらうことを期待する。
しかし、ピーターは活躍して早くアベンジャーズに入りたいという願望ばかりが先行してしまう。
そんな中、異世界の物質を使った武器商人を見つけ、犯罪集団と戦うことに。
こいつらを1人で倒せば、トニースタークに認めてもらえると思い、活動するが暴走気味に。
タンカーで大失態をしたあと、スタークに失望されスーツを取り上げられ、スパイダーマンではなく、高校生として生活をしようとするが、そこで一つの選択を迫られる。この決断でヒーローとしての自覚を目覚めていく。


スパイダーマンのスーツはトニースタークに作ってもらったものでめちゃくちゃハイテク仕様に。
いままでのスパイダーマンとはまた随分と違う感じになってる。


サム・ライミ版スパイダーマンがが大好きなんだけど
今回はいままで以上に面白かったかも!
孤独とかおじさんの死とかに苦悩するという展開がないので
いままで違った作品になってるし
アクションに特化してて
マーベルっぽさは増えてる。