みきちゃ

スパイダーマン:ホームカミングのみきちゃのレビュー・感想・評価

4.2
MCUアベンジャーズシリーズ16作目。

"Friendly neighborhood"

かわいいww トムホスパイダーマンめちゃくちゃかわいい。もっかい言う。トムホスパイダーマンめちゃくちゃかわいい。

シビルウォーとの繋がりが秀逸!わくわくした♪ ユーチューバーなん??そういうこと?

このスパイダーマンがこんなに学園ものやったとはね。15歳のピーターパーカーのハイスクールライフ。青春。友情。リズ役のローラハリアーちゃん好きだ。ゼンデイヤがナボコフとか読んでた。あの様子じゃ相当な本の虫。セクシーなメイおばさんは新鮮。バルチャーのことは、なんだか悪いやつと思えなかった。

チタウリ戦の残骸の後片付けをする業者。そういう業者もいるよねーと、なんとなくハッとする。また新たな恨みを買ってしまうトニー・スターク。有名税ともいえるのかなあ。重いなあ……。

トニー・スタークのハイテクスーツのテクが凄まじくハイ。スパイダーセンスが無くてもこんなスーツがあるならもう良いんじゃないかとも思えてくる。来る大戦を見据えてきたトニーの想いをまた感じてグッときた。トニーはずっと、新たなアベンジャーズメンバーになれる候補を探していたんだなぁ。

あートムホがほんとにかわいかった。アベンジャーズと共に戦った経験を持つ、まだ何者でもない15歳の少年が、精一杯考えて、失敗を繰り返して、自分を証明したくて、トニー・スタークに認めてもらいたくてもがく姿はほんとうにかわいかった。

彼が住み、そして活動しているクイーンズには、摩天楼とかないねんで。スウィングしようにも引っかけるとこがないねんで。そんな町で張り切るもボランティア活動みたいなことになってしまうトムホスパイダーマン。かわいい。

キャプテンアメリカの普段のお仕事を垣間見るの楽しかった。そういう台詞を違和感なくいえるキャップは客観的にみるとほんとうに鼻につくwwww キャップは、顔は綺麗だけど性格とか色々総合するとダサい寄りのキャラだと思ってて、そんな彼をかっこよく見せ、そして好きにさせてしまう彼の物語と描きかたは素晴らしい。

過去のスパイダーマンシリーズファンと、アベンジャーズファンの両方に楽しんでもらいたいという気持ちが伝わってきた、遊び心たっぷりの映画。一度見ただけじゃ気づけてない小ねたがここまでのMCUアベンジャーズシリーズ映画以上に多そう。廊下の写真たちが気になったし、歴史の授業で「ソコヴィア協定」について学んだりとかしてたし、ほんと色々盛り込まれてそう。もすこし分かりたい。

記者会見の様子を今後どっかでみせてくれますように!